・スポンサーサイト ・神戸ファッション美術館 ・カワサキワールド ・神戸芸術工科大学KDU ANNUAL 2010開催のお知らせ ・神戸アートビレッジセンター ・神戸らんぷミュージアム シャドーボックス展 ご案内 ・神戸らんぷミュージアム企画展の案内 ・神戸垂水 絵葉書資料館 ・神戸らんぷミュージアム ・神戸とんぼ玉ミュージアムへ行って来たよ。

プロフィール

らいとNGC7000

Author:らいとNGC7000
神戸市在住です。乙女座。AB型。好きなこと・趣味:天文、観劇、ぶらりと散策、囲碁将棋。Blogの記事内容は、すべて管理人の私見です。
Link先への訪問は自己責任でお願い致します。
使用カメラは、CANON IXY510IS IXY110IS です。

FREE AREA


moon phases


募金 役者のひとり言 甲斐政彦の役者ブログ
月世界への招待

最近の記事

Categories

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

RSS

カテゴリ:美術館・博物館のエントリー一覧

  • スポンサーサイト

  • 神戸ファッション美術館

    神戸ファッション美術館では、モスリンと毛斯綸(もすりん)の展覧会が開催中です。― 変貌する渡来布の物語 ―3月30日(火)まで 水曜休館会場 神戸ファッション美術館(六甲ライナー「アイランドセンター」駅から南東すぐ)入館料 一般 … 500円 小中高生・65歳以上 … 250円※ 着物(和装)の方は無料問 神戸ファッション美術館 078-858-0050 までお願いします。神戸ファッション美術館の公式...

  • カワサキワールド

    カワサキワールドを見学しました。写真を掲載します。創業者 川崎正蔵 初代社長 松方幸次郎 です。ジェットスキー初期モデルです。産業用ロボット 川崎ユニメート2000型です。英仏海峡トンネル掘削機です。今までに話には聞いたことがありましたが、説明を読むと改めてすごいなと実感しました。六甲ライナーとニューヨーク地下鉄の車両です。実績がすごいです。カワサキワールドhttp://www.khi.co.jp/kawasakiworld/index...

  • 神戸芸術工科大学KDU ANNUAL 2010開催のお知らせ

    神戸芸術工科大学KDU ANNUAL 2010 開催中です。ちらしより引用致します。「KDU アニュアル」発進!「KDUアニュアル」は「カオス 2010 神戸芸術工科大学卒展」の開催に合わせて、在学生や卒業生、教職員が作品・研究発表を行うための枠組みです。毎年2月を神戸芸術工科大学から社会への発信月間とすることがねらいです。神戸芸術工科大学http://www.kobe-du.ac.jp/KDU アニュアル 2010@神戸芸術工科大学 ...

  • 神戸アートビレッジセンター

    神戸アートビレッジセンターです。2009年11月に撮影しました。入り口、玄関の上部はこんな感じになっています。反対側から撮りました。神戸アートビレッジセンターの公式サイトです。http://kavc.or.jp/先月アンケートに記入しました。本日ポスターが届きました。...

  • 神戸らんぷミュージアム シャドーボックス展 ご案内

    神戸らんぷミュージアムでは、さまざまな灯りで作品の魅力を引き出しているシャドーボックス作品を約40点展示いたします。シャドーボックスは、4~8枚の同じ絵柄のプリントを立体的に仕上げる手工芸で、完成した作品を奥行きのある額の中にいれることから名づけられたと言われています。今にも動き出しそうな作品の数々を是非ご覧ください。日時:2009年10月27日(火)~11月15日(日)会場:神戸らんぷミュージア...

  • 神戸らんぷミュージアム企画展の案内

    関西電力 かんでんe-Patioマガジンに神戸らんぷミュージアム企画展の案内が載っていました。■地域イベント 企画展「竹紙とあかり展」                   神戸らんぷミュージアムでは、竹紙とあかりの融合をお楽しみいただく 「竹紙とあかり展」を開催いたします。竹紙の歴史は古く唐の時代から製造  がはじまったと言われており、中国では長くその伝統が伝えられています。  日本では製法に手間...

  • 神戸垂水 絵葉書資料館

    絵葉書資料館へ行ってきました。閑静な住宅街の中にあります。垂水区内には急な坂がいくつもありますが、有名な坂の一つです。最寄りのバス停は舞子駅発神戸市バス51系統 学園正門前です。バス停より歩いて7、8分のところにあります。南側から行く場合は山陽電鉄の霞ヶ丘駅から歩いて10分です。絵葉書1万枚以上を所蔵しています。明治後期からの貴重な絵葉書や、外国の葉書も鑑賞することができます。絵葉書の好きな人には...

  • 神戸らんぷミュージアム

    昨日の続きを書きます。神戸らんぷミュージアムへ行きました。関西電力のHPの中にも、こちらに詳しく紹介されています。クリエイト神戸というビルの中にあります。受付はエスカレーターを上がってすぐ右手です。電気のない時代「燃やすあかり」のコーナーから始まります。摩擦による発火方法の説明が掲示されていました。錐(きり)もみ式・ひも錐式・舞い錐式・鋸(のこ)引き式・墨すり式・竹ひも式、等があるそうです。時代が進...

  • 神戸とんぼ玉ミュージアムへ行って来たよ。

    神戸市中心部にあるとんぼ玉ミュージアムへ行って来ました。三宮駅、元町駅より徒歩8分のところにあります。http://www.lampwork-museum.com/access.htm館内は販売と展示スペースのコーナーに分かれていて展示スペースでは、とんぼ玉の作られる前の時代からの例えばビザンティン帝国時代のものなども、飾られていました。有名作家さんによる、とんぼ玉は美しかったです。ショップの方では、とんぼ玉が並んでいましたが販売価格は...

≪前のページ≪   2ページ/2ページ   ≫次のページ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。