プロフィール

らいとNGC7000

Author:らいとNGC7000
神戸市在住です。乙女座。AB型。好きなこと・趣味:天文、観劇、ぶらりと散策、囲碁将棋。Blogの記事内容は、すべて管理人の私見です。
Link先への訪問は自己責任でお願い致します。
使用カメラは、CANON IXY510IS IXY110IS です。

FREE AREA


moon phases


募金 役者のひとり言 甲斐政彦の役者ブログ
月世界への招待

最近の記事

Categories

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
5699:おはようございます by サンタ&チーママです on 2006/10/20 at 08:00:16 (コメント編集)

また珍しい砲台の記事をありがとうございます~幅が70メートルもあったのですね!
『勝海舟』がかかわっていたとは・・・
大砲の形のベンチに座ってみましたか?(^~^)
夕日はさぞかしきれいでしょうね!

5700:サンタ&チーママさんへ by らいと on 2006/10/20 at 08:16:29 (コメント編集)

おはようございます。
コメントありがとうございます。
ひっそりと名残をとどめていますよ。
歴史を学んでいくと複雑な思いがします。
座り心地はやや固い…です。
座布団持参をお勧め致します。(`´)
私は冬の夕日をここから見ることが大好きです。

5701:お台場♪ by たまママ on 2006/10/20 at 09:31:01 (コメント編集)

関西にもお台場があったんですね~♪
東京のお台場も、海の中に、砲台を立てた跡で、
今は地続きになったようですが。
らいとさんに、いろんな関西の知識を教えてもらって、私も賢くなりそうですよ~。
ありがとうございます(*´∇`*)

5702: by のっぺ on 2006/10/20 at 09:50:22 (コメント編集)

私のズッコケも治るでしょうか・・v-406

5703:おはようございます♪ by 真諭 on 2006/10/20 at 10:57:44

ヒンズー教の教えに力みなぎりました!
素晴らしいです。
勝海舟が西郷ドンを批判しなかったところも、感激です。犬を連れた西郷ドンゎ、皆の人気者です。
クリック♪クリック♪クリーック♪

5704:たまママさんへ by らいと on 2006/10/20 at 11:22:52 (コメント編集)

コメントありがとうございます。
お台場の地名の由来は知っていましたよ。^^
訪れていない史跡や観光スポットがたくさんあります。
少しずつまわってみようと考えていますよ。

5705:のっぺさんへ by らいと on 2006/10/20 at 11:26:40 (コメント編集)

コメントありがとうございます。
昨日の朝、コメント欄への顔文字入力が、
突然できなくなっていました。
調べてみたのだけれど、分からず。
テンプレートを変更しましたよ。
ズッコケを治すには…☆彡(-人-;)
こける前に己を知り、気がつくことです。(`´X)
∵(´ε(○=(゜∀゜)
それが難しいのです。(;´д⊂)

5706:真諭さんへ by らいと on 2006/10/20 at 11:32:27 (コメント編集)

コメントありがとうございます。
ヒンズー教のすべてを良しとは決して思わないけれど、考えや言葉に学ぶところがあれば耳を傾けてみようと思います。
西郷隆盛は悲劇の人だと思っています。
http://www.page.sannet.ne.jp/ytsubu/
こちらのHPがお勧めですよ。^^

5707:明石海峡大橋? by にゃこ on 2006/10/20 at 11:49:28

画像は明石海峡大橋ですよね。

主人の実家に帰省する時に渡ります。
淡路のパーキングでいつも休憩するのですが。
反対側から見るとこんな感じなんですね。
なんだか、違う橋みたいで面白いです。

5708:にゃこさんへ by らいと on 2006/10/20 at 13:00:06 (コメント編集)

コメントありがとうございます。
はい。明石海峡大橋です。
淡路島側より見ることはあまりなかったので、
天気の良い日に今度訪れたいと思います。^^

5709: by あざ美 on 2006/10/20 at 14:07:50 (コメント編集)

大砲のベンチ良いですね~♪
そこに座って、夕日を眺めて…
良いですね♪

5710:あざ美さんへ by らいと on 2006/10/20 at 14:19:54 (コメント編集)

コメントありがとうございます。
砲台ではなく、大砲の形でしたね。(汗)
夕日は本当に綺麗なんですよ。^^

5712:ヒンズー教の教え… by トリコ on 2006/10/20 at 16:46:21

いい文章デス!
元々宗教にはいいイメージを持ち難い私デスが
全てを否定する気は更々アリマセン。
素直に「いいナァ~」と感じた事は受け入れて正解だと思いマス。

最後の写真の左側の下に写っているシミに
異常な興味を持った私デス!
妄想の中の私はナポリタンを食べてイマシタ。

5714:トリコさんへ by らいと on 2006/10/20 at 20:36:45 (コメント編集)

コメントありがとうございます。
インドという国を考えると、ヒンズー教は世界でも多くの人が信仰しているのかもしれません。
写真、後から気がつくことが多いのです。
もう少し上の構図で、風景を重視していればと思います。<(_ _)>

5745:風が吹いたら桶屋が儲かる、とは大違い by つくい on 2006/10/22 at 09:36:01 (コメント編集)

ヒンズー教の教えの言い回しは、風が吹いたら桶屋が儲かる、の言い回しみたいですが、内容は全く違いますね。
別に、ヒンズー教に限らず、どのような考えの人でも当てはまる名言だと思いました。
「心を変えると人生も変わる」という新ことわざで、広げてみたらどうでしょう。

▼このエントリーにコメントを残す

   

舞子砲台跡

こんばんは。ヒンズー教の教えにこのような言葉があるそうです。
「心が変われば態度が変わる。態度が変われば行動が変わる。
行動が変われば習慣が変わる。習慣が変われば人格が変わる。
人格が変われば運命が変わる。運命が変われば人生が変わる。」
心をすぐには変えることは難しいけれど、
気の持ちようはその人の心がけ次第です。
前向きにプラス思考で日々を送っていければ、
人生は好転していくのではないでしょうか。
ヒンズー教といえばカースト制度を思い浮かべます。
厳しい社会というイメージを持っていましたが、
良い教えもあるのだなと私は思いました。
話を続けます。
神戸市垂水区の舞子砲台跡です。
舞子駅より西へ歩いてすぐのところにあります。
20061020_MaikoHodai_120061020_MaikoHodai_2
幕末に外国船の侵攻に備えて、文久3年(1863)に幕府の命を受けて勝麟太郎(勝海舟)の指導のもと、明石藩が築造した砲台です。対岸の淡路島にある松帆台場と協力して、明石海峡を通過する外国船をはさみ撃ちにしたと考えられます。発掘調査の結果、現在の海岸護岸の石垣が当時のものであり、砲台の石垣全体が埋まっていることもわかりました。砲台の形式は稜堡式と呼ばれ、石垣の平面形がW字形となる西洋の要塞を参考にして設計されています。【日本稜堡式城郭研究会のホームページはこちらです。】すべて石で積まれた例は国内では他になく、たいへん貴重なものです。大きさは東西幅約70mで、現在残っている石垣は下層部分にあたり、高さは約6mです。幕末から明治初め頃の写真資料から、もともとの高さは海岸から約10mであったと推測されます。
20061020_MaikoHodai_320061020_MaikoHodai_4
大砲の形をしたベンチです。
明石の街を望むことができます。
ここから見る夕日はきれいですよ。(^-^)
20061020_MaikoHodai_520061020_MaikoHodai_6

資料写真の部分を拡大しました。
車と比較すると、大きさが分かると思います。

関連記事

人気ブログランキングへ
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
5699:おはようございます by サンタ&チーママです on 2006/10/20 at 08:00:16 (コメント編集)

また珍しい砲台の記事をありがとうございます~幅が70メートルもあったのですね!
『勝海舟』がかかわっていたとは・・・
大砲の形のベンチに座ってみましたか?(^~^)
夕日はさぞかしきれいでしょうね!

5700:サンタ&チーママさんへ by らいと on 2006/10/20 at 08:16:29 (コメント編集)

おはようございます。
コメントありがとうございます。
ひっそりと名残をとどめていますよ。
歴史を学んでいくと複雑な思いがします。
座り心地はやや固い…です。
座布団持参をお勧め致します。(`´)
私は冬の夕日をここから見ることが大好きです。

5701:お台場♪ by たまママ on 2006/10/20 at 09:31:01 (コメント編集)

関西にもお台場があったんですね~♪
東京のお台場も、海の中に、砲台を立てた跡で、
今は地続きになったようですが。
らいとさんに、いろんな関西の知識を教えてもらって、私も賢くなりそうですよ~。
ありがとうございます(*´∇`*)

5702: by のっぺ on 2006/10/20 at 09:50:22 (コメント編集)

私のズッコケも治るでしょうか・・v-406

5703:おはようございます♪ by 真諭 on 2006/10/20 at 10:57:44

ヒンズー教の教えに力みなぎりました!
素晴らしいです。
勝海舟が西郷ドンを批判しなかったところも、感激です。犬を連れた西郷ドンゎ、皆の人気者です。
クリック♪クリック♪クリーック♪

5704:たまママさんへ by らいと on 2006/10/20 at 11:22:52 (コメント編集)

コメントありがとうございます。
お台場の地名の由来は知っていましたよ。^^
訪れていない史跡や観光スポットがたくさんあります。
少しずつまわってみようと考えていますよ。

5705:のっぺさんへ by らいと on 2006/10/20 at 11:26:40 (コメント編集)

コメントありがとうございます。
昨日の朝、コメント欄への顔文字入力が、
突然できなくなっていました。
調べてみたのだけれど、分からず。
テンプレートを変更しましたよ。
ズッコケを治すには…☆彡(-人-;)
こける前に己を知り、気がつくことです。(`´X)
∵(´ε(○=(゜∀゜)
それが難しいのです。(;´д⊂)

5706:真諭さんへ by らいと on 2006/10/20 at 11:32:27 (コメント編集)

コメントありがとうございます。
ヒンズー教のすべてを良しとは決して思わないけれど、考えや言葉に学ぶところがあれば耳を傾けてみようと思います。
西郷隆盛は悲劇の人だと思っています。
http://www.page.sannet.ne.jp/ytsubu/
こちらのHPがお勧めですよ。^^

5707:明石海峡大橋? by にゃこ on 2006/10/20 at 11:49:28

画像は明石海峡大橋ですよね。

主人の実家に帰省する時に渡ります。
淡路のパーキングでいつも休憩するのですが。
反対側から見るとこんな感じなんですね。
なんだか、違う橋みたいで面白いです。

5708:にゃこさんへ by らいと on 2006/10/20 at 13:00:06 (コメント編集)

コメントありがとうございます。
はい。明石海峡大橋です。
淡路島側より見ることはあまりなかったので、
天気の良い日に今度訪れたいと思います。^^

5709: by あざ美 on 2006/10/20 at 14:07:50 (コメント編集)

大砲のベンチ良いですね~♪
そこに座って、夕日を眺めて…
良いですね♪

5710:あざ美さんへ by らいと on 2006/10/20 at 14:19:54 (コメント編集)

コメントありがとうございます。
砲台ではなく、大砲の形でしたね。(汗)
夕日は本当に綺麗なんですよ。^^

5712:ヒンズー教の教え… by トリコ on 2006/10/20 at 16:46:21

いい文章デス!
元々宗教にはいいイメージを持ち難い私デスが
全てを否定する気は更々アリマセン。
素直に「いいナァ~」と感じた事は受け入れて正解だと思いマス。

最後の写真の左側の下に写っているシミに
異常な興味を持った私デス!
妄想の中の私はナポリタンを食べてイマシタ。

5714:トリコさんへ by らいと on 2006/10/20 at 20:36:45 (コメント編集)

コメントありがとうございます。
インドという国を考えると、ヒンズー教は世界でも多くの人が信仰しているのかもしれません。
写真、後から気がつくことが多いのです。
もう少し上の構図で、風景を重視していればと思います。<(_ _)>

5745:風が吹いたら桶屋が儲かる、とは大違い by つくい on 2006/10/22 at 09:36:01 (コメント編集)

ヒンズー教の教えの言い回しは、風が吹いたら桶屋が儲かる、の言い回しみたいですが、内容は全く違いますね。
別に、ヒンズー教に限らず、どのような考えの人でも当てはまる名言だと思いました。
「心を変えると人生も変わる」という新ことわざで、広げてみたらどうでしょう。

▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。