プロフィール

らいとNGC7000

Author:らいとNGC7000
神戸市在住です。乙女座。AB型。好きなこと・趣味:天文、観劇、ぶらりと散策、囲碁将棋。Blogの記事内容は、すべて管理人の私見です。
Link先への訪問は自己責任でお願い致します。
使用カメラは、CANON IXY510IS IXY110IS です。

FREE AREA


moon phases


募金 役者のひとり言 甲斐政彦の役者ブログ
月世界への招待

最近の記事

Categories

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
5483:突然の心停止 by ゆーしょー on 2006/10/10 at 01:19:49 (コメント編集)

こんばんは、ゆーしょーです。
本当に、突然の心停止(心臓突然死)は恐ろしいですね。
老人ホームなどに置いていると言う事を何かの記事で読みました。
垂水区は、進歩的ですね。
公衆電話のすぐ横にAEDが設置されていると言うのですから。
ポチ3。

5484:ゆーしょーさんへ by らいと on 2006/10/10 at 07:00:29 (コメント編集)

コメントありがとうございます。老人ホームで働く職員の方は熟知されていると思います。一般市民でもいざという時に使えるように設置場所を知ることは大事だと思います。

5485:素敵な青空 by たまママ on 2006/10/10 at 08:57:22 (コメント編集)

おはようございます♪
このAED、私も一度受けに行きたいと思っています。
この頃では、人が集まるような場所には、設置が進んでいるそうで、
大勢の人が、出来るようになると、救われる命も多くなるでしょうね。
難しそうですけど、一人だけじゃなくて、数人集まれば、もっと確実に行えそうですね~。

地元の救急講習、出かけてみますね~d(^-^)ネ!

5486:たまママさんへ by らいと on 2006/10/10 at 09:09:55 (コメント編集)

コメントありがとうございます。会場にはご年配の方を中心に30人前後の方がいたと思います。私も最初は難しいのではと思っていましたが、救急隊員の到着まで、機器の指示通りに従って、していくようにできていますよ。

5487:らいとしゃん♪ by 真諭 on 2006/10/10 at 12:54:42

おはよーございます。地震以外にも恐ろしいことが沢山あるねっ!!!
生命保険じゃあ!!!新規加入じゃあ!!!
クリック♪クリック♪クリーック♪

5488: by NOB on 2006/10/10 at 15:59:17 (コメント編集)

こんにちは。モグス選手をモズク選手と読んでしまい、一人でウケていた私です。(失礼)^^;
除細動器、私も講習を受けたいですね。ウチの方では街中に設置している場所はまだ無いようですが。。。

5489: by ひらり on 2006/10/10 at 16:33:03

あたしも、モズクと読んでしまいますたわよ
(笑)
AED、いざ使うとなるとパニクりそうです。一度体験しておく必要がありそうです。

5490:真諭さんへ by らいと on 2006/10/10 at 16:45:07 (コメント編集)

コメントありがとうございます。防ごうと思っても避けられない地震は怖いですね。保険も安心感がありますが、手続きが大変です。お世話にならずに済むことがよいのですが、いざという時に機転の利く人間になりたいです。

5491:NOBさんへ by らいと on 2006/10/10 at 16:51:35 (コメント編集)

コメントありがとうございます。モグス選手はこれからも活躍が期待されますよ。山梨学院大学のエースです。AEDは都会では広く設置されるようになってきました。地方にも設置されますようにと願います。

5492:ひらりさんへ by らいと on 2006/10/10 at 16:55:24 (コメント編集)

コメントありがとうございます。音声の指示に従って操作をしますので、一度説明、講習を受けるとよいですよ。

5493:“たるみ生き活き…” by トリコ on 2006/10/10 at 19:03:52

“たるみ=肌などのたるみ”かと思い
「これは今後に利用価値有りか!!」
と道を外れそうになった私デス。

駅に設置されていたばかりのAEDのお陰で
助かった方がいらっしゃいマシタネ!
身近にある救急ステーション…
いざという時誰でも使えたら素晴しいデス!

5495:トリコさんへ by らいと on 2006/10/10 at 21:46:33 (コメント編集)

コメントありがとうございます。
弛んでいるのは気合いの入っていない証拠です。(`´X)
∵(´ε(○=(゜∀゜)
自分自身に言い聞かせておりますよ。(;´д⊂)

AEDは先日欠陥のあったというニュースがあったばかりですが、すぐに改善をして世の中に広まって欲しいと思います。

5496: by つくい on 2006/10/10 at 23:13:16 (コメント編集)

ご無沙汰ですみません。
私も元本籍地は山梨なので、山梨学院大の活躍はうれしいです。同大学のロースクールも頑張りましたしね。

AEDを街角でみかけるようになったのはこの2~3年ぐらいでしょうか。
AEDの普及それ自体もたいへん良いことだと思いますが、それにも増して、誰もが身近に心疾患のことを気に掛けられるきっかけとなり、持病のある人のことを思いやれる雰囲気が醸成されることが、良いことだと思います。

垂水で、こんなことがなされているとは知りませんでした。どうもありがとうございました。

5500:つくいさんへ by らいと on 2006/10/11 at 00:53:26 (コメント編集)

コメントありがとうございます。調べてみたところ山梨学院大学は論文力ランキング75.0、第7位ですね。^^こちらの方のブログ記事を読み、知りました。
http://kaishahou.cocolog-nifty.com/blog/2006/09/post_eba0.html

私がAEDのことを知るようになったのは、キャラメルボックスという劇団が公演中にAEDを劇場に設置するようにしたことと、新聞記事を読み興味を持ったことがきっかけです。一人一人に出来ることは小さなことかもしれないけれど、できる範囲で、考えていくことを忘れないようにしたいです。<(_ _)>

5505: by あざ美 on 2006/10/11 at 01:39:10 (コメント編集)

AED、最近は新しく出来たショッピングセンターでも見かけるようになりましたね。
実際、目の前で心停止の人がいたらAEDを使えるかとなると、
きっと、使えないと思います。
1度、AEDの講習などがあれば受けて来たいですね。

5509:あざ美さんへ by らいと on 2006/10/11 at 07:07:42 (コメント編集)

コメントありがとうございます。街中で見ず知らずの人が突然苦しみだしたりすることが、あるかもしれません。遭遇した時には迅速、冷静に判断し、助け合える社会になって欲しいです。見てみぬふりをするのは悲しいですよ。だから、AEDの場所がどこにあるのかということと、操作方法と順番は機器が判断してくれるので、そんなに難しくないよ、ということを書きたかったのです。講習の機会もたくさん増えますように。と思います。

5518: by ONE on 2006/10/11 at 13:00:38 (コメント編集)

AED、飛行機にも備え付けてあるみたいですね。
一度離陸すれば密室状態になる機内において、AEDは間違いなく救世主でしょう。
日本ではまだ市民による使用が認められて2年程度と日が浅いですが、
少しでも早く全国に普及すると良いですよね。

▼このエントリーにコメントを残す

   

命を救う AED(自動体外式除細動器)について

皆さんは出雲全日本大学選抜駅伝を見ましたか?(▼▼メ)
駅伝シーズンが始まりましたよ。らいとです。
東海大学、優勝おめでとうございます!

山梨学院大学のモグス選手の激走!素晴らしかったです。(^-^)/
後は何も言うまい…。☆彡(-人-;)
本番はこれからです!各大学の応援を続けましょう。(^人^)

第11回「たるみ生き活き 保健福祉フェア」に行って来ましたよ。
会場はレパンテ垂水2番館(垂水区役所庁舎)内です。
20061009_Tarumi_1AED自動体外除細動器:Automated External Defibrillator)について詳しい説明と実演がありました。パンフレットを参考に説明致します。突然の心停止の発生人数は、年間20,000~30,000人もいるそうです。発生場所ですが、家で起きる場合が68%、公衆の場8%、道路上7%、老人ホーム5%、職場4%、病院内2%、その他6%です。主な原因のひとつは、除細動を行うまでに時間がかかり過ぎていることです。119番通報から救急隊が現場に到着するまでには平均6.3分かかるといわれています。20061009_Tarumi_2突然の心停止(心臓突然死)とは いつでも、どこでも、誰にでも起こるかもしれないこと、それが突然の心停止(心臓突然死)です。突然の心停止は様々な国で主要な死亡原因の一つとなっています。日本国内においては、突然の心停止からの救命率は現在約5%以下にすぎず、年間約2万人から3万人が亡くなっているといわれております。突然の心停止の多くは、心室細動(VF)と呼ばれるものが原因です。心室細動になると心臓が不規則に痙攣するような状態となり、血液を全身に送り出す心臓本来のポンプ機能を果たせなくなります。心室細動の唯一有効な治療法は、電気ショックによる除細動です。20061009_Tarumi_3AED(自動体外除細動器)とは? 突然の心停止(心臓突然死)から命を救うための装置です。痙攣を起こした心臓に電気ショックを与え、正常な状態に戻します。操作は音声ガイダンスにより指示され、電気ショックが必要かどうかもAEDが判断します。高度な専門知識を必要とせず、安心して簡単に操作することが出来る装置です。【実演を目の前で見ました。装置による声が、はじめにこうしなさい、次はこうしなさい、と説明してくれます。「パニックになりそうな状態の中、冷静になり、救急隊が到着するまでの間に行わなければなりません。」とおっしゃっていました。そのとおりだと思います。】除細動とは? 除細動とは、主に心室細動を起こした心臓、つまり痙攣を起こして血液を全身へ送るポンプ機能を果たせなくなった心臓に電気ショックを与えることです。電気ショックにより心臓の痙攣が止まり、その後、規則的な収縮が再開してポンプ機能を取り戻すことが出来ます。20061009_Tarumi_4一般市民による除細動 2004年7月1日より医師や救急救命士だけでなく、現場に居合わせた一般市民もAEDが使用できるようになりました。米国においては既に一般市民のAEDによる除細動が行われており、学校や公共施設、一般企業などに多くのAEDが設置されています。日本国内においても、一般市民による早期の除細動が実現すれば、突然の心停止からの救命率が向上されると期待されています。救命の連鎖(あなたにできること…)「突然の心停止」を起こした方の命を救う為には、「救命の連鎖」といわれる4つの行動を迅速に行うことが重要です。迅速な119番通報→迅速な心肺蘇生法→迅速な除細動→迅速な高度救命装置が傷病者の救命率を高めます。20061009_Tarumi_5迅速な除細動の重要性 突然の心停止を起こした方の救命率は、除細動が1分間遅れるたびに約10%の割合で低下します。救命のためには、できるだけ早く除細動を行うことが重要です。一般市民による迅速な除細動が高い生存退院率を実現します。 AEDの使い方Q&Aより、一部抜粋致します。Q.AEDはどんな人に使うべきでしょうか?A.声をかけても全く反応がなく、呼吸をしていない人に使用して下さい。Q.濡れた場所では使用できるのでしょうか?A.使用可能ですが、患者さんを水中から引き上げて下さい。患者さんの胸が濡れている場合は、タオル等で水をふき取った後、パッドを装着してください。Q.金属表面上での使用は可能でしょうか?A.使用可能ですが、パッドを金属面に接触させないでください。Q.植込み式のペースメーカーもしくは除細動器(ICD)を使用している患者さんにAEDを使用できますか?A.使用可能ですが、ペースメーカーもしくはICDの真上にはパッドを貼らないでください。また、ショック実施後は、必ずペースメーカー及びICDのチェックを行ってください。Q・医療用パッチが貼られている場合は使用可能でしょうか?A.使用可能ですが、医療用パッチをはがし、薬剤をふき取ってからパッドを装着してください。

後半の写真は、まちかど救急ステーション AEDです。
垂水区役所内では、公衆電話のすぐ横にAEDが設置されています。
今までにもAEDのことについて記事に書いたことがあります。
私は学生の時にクラスメートだった仲良しの男子が、心臓発作で亡くなってしまった経験があります。(T_T)運動部に所属していて快活で頭も良く優しくて。皆んなに好かれていました。前日まで元気だったのに、翌朝の新聞を見たときの悲しみと衝撃を忘れることが出来ません。AEDは難しいものではないことを知りました。一度接してこういうものなんだな、と体験してくださる方が増えることを願います。
関連記事

人気ブログランキングへ
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
5483:突然の心停止 by ゆーしょー on 2006/10/10 at 01:19:49 (コメント編集)

こんばんは、ゆーしょーです。
本当に、突然の心停止(心臓突然死)は恐ろしいですね。
老人ホームなどに置いていると言う事を何かの記事で読みました。
垂水区は、進歩的ですね。
公衆電話のすぐ横にAEDが設置されていると言うのですから。
ポチ3。

5484:ゆーしょーさんへ by らいと on 2006/10/10 at 07:00:29 (コメント編集)

コメントありがとうございます。老人ホームで働く職員の方は熟知されていると思います。一般市民でもいざという時に使えるように設置場所を知ることは大事だと思います。

5485:素敵な青空 by たまママ on 2006/10/10 at 08:57:22 (コメント編集)

おはようございます♪
このAED、私も一度受けに行きたいと思っています。
この頃では、人が集まるような場所には、設置が進んでいるそうで、
大勢の人が、出来るようになると、救われる命も多くなるでしょうね。
難しそうですけど、一人だけじゃなくて、数人集まれば、もっと確実に行えそうですね~。

地元の救急講習、出かけてみますね~d(^-^)ネ!

5486:たまママさんへ by らいと on 2006/10/10 at 09:09:55 (コメント編集)

コメントありがとうございます。会場にはご年配の方を中心に30人前後の方がいたと思います。私も最初は難しいのではと思っていましたが、救急隊員の到着まで、機器の指示通りに従って、していくようにできていますよ。

5487:らいとしゃん♪ by 真諭 on 2006/10/10 at 12:54:42

おはよーございます。地震以外にも恐ろしいことが沢山あるねっ!!!
生命保険じゃあ!!!新規加入じゃあ!!!
クリック♪クリック♪クリーック♪

5488: by NOB on 2006/10/10 at 15:59:17 (コメント編集)

こんにちは。モグス選手をモズク選手と読んでしまい、一人でウケていた私です。(失礼)^^;
除細動器、私も講習を受けたいですね。ウチの方では街中に設置している場所はまだ無いようですが。。。

5489: by ひらり on 2006/10/10 at 16:33:03

あたしも、モズクと読んでしまいますたわよ
(笑)
AED、いざ使うとなるとパニクりそうです。一度体験しておく必要がありそうです。

5490:真諭さんへ by らいと on 2006/10/10 at 16:45:07 (コメント編集)

コメントありがとうございます。防ごうと思っても避けられない地震は怖いですね。保険も安心感がありますが、手続きが大変です。お世話にならずに済むことがよいのですが、いざという時に機転の利く人間になりたいです。

5491:NOBさんへ by らいと on 2006/10/10 at 16:51:35 (コメント編集)

コメントありがとうございます。モグス選手はこれからも活躍が期待されますよ。山梨学院大学のエースです。AEDは都会では広く設置されるようになってきました。地方にも設置されますようにと願います。

5492:ひらりさんへ by らいと on 2006/10/10 at 16:55:24 (コメント編集)

コメントありがとうございます。音声の指示に従って操作をしますので、一度説明、講習を受けるとよいですよ。

5493:“たるみ生き活き…” by トリコ on 2006/10/10 at 19:03:52

“たるみ=肌などのたるみ”かと思い
「これは今後に利用価値有りか!!」
と道を外れそうになった私デス。

駅に設置されていたばかりのAEDのお陰で
助かった方がいらっしゃいマシタネ!
身近にある救急ステーション…
いざという時誰でも使えたら素晴しいデス!

5495:トリコさんへ by らいと on 2006/10/10 at 21:46:33 (コメント編集)

コメントありがとうございます。
弛んでいるのは気合いの入っていない証拠です。(`´X)
∵(´ε(○=(゜∀゜)
自分自身に言い聞かせておりますよ。(;´д⊂)

AEDは先日欠陥のあったというニュースがあったばかりですが、すぐに改善をして世の中に広まって欲しいと思います。

5496: by つくい on 2006/10/10 at 23:13:16 (コメント編集)

ご無沙汰ですみません。
私も元本籍地は山梨なので、山梨学院大の活躍はうれしいです。同大学のロースクールも頑張りましたしね。

AEDを街角でみかけるようになったのはこの2~3年ぐらいでしょうか。
AEDの普及それ自体もたいへん良いことだと思いますが、それにも増して、誰もが身近に心疾患のことを気に掛けられるきっかけとなり、持病のある人のことを思いやれる雰囲気が醸成されることが、良いことだと思います。

垂水で、こんなことがなされているとは知りませんでした。どうもありがとうございました。

5500:つくいさんへ by らいと on 2006/10/11 at 00:53:26 (コメント編集)

コメントありがとうございます。調べてみたところ山梨学院大学は論文力ランキング75.0、第7位ですね。^^こちらの方のブログ記事を読み、知りました。
http://kaishahou.cocolog-nifty.com/blog/2006/09/post_eba0.html

私がAEDのことを知るようになったのは、キャラメルボックスという劇団が公演中にAEDを劇場に設置するようにしたことと、新聞記事を読み興味を持ったことがきっかけです。一人一人に出来ることは小さなことかもしれないけれど、できる範囲で、考えていくことを忘れないようにしたいです。<(_ _)>

5505: by あざ美 on 2006/10/11 at 01:39:10 (コメント編集)

AED、最近は新しく出来たショッピングセンターでも見かけるようになりましたね。
実際、目の前で心停止の人がいたらAEDを使えるかとなると、
きっと、使えないと思います。
1度、AEDの講習などがあれば受けて来たいですね。

5509:あざ美さんへ by らいと on 2006/10/11 at 07:07:42 (コメント編集)

コメントありがとうございます。街中で見ず知らずの人が突然苦しみだしたりすることが、あるかもしれません。遭遇した時には迅速、冷静に判断し、助け合える社会になって欲しいです。見てみぬふりをするのは悲しいですよ。だから、AEDの場所がどこにあるのかということと、操作方法と順番は機器が判断してくれるので、そんなに難しくないよ、ということを書きたかったのです。講習の機会もたくさん増えますように。と思います。

5518: by ONE on 2006/10/11 at 13:00:38 (コメント編集)

AED、飛行機にも備え付けてあるみたいですね。
一度離陸すれば密室状態になる機内において、AEDは間違いなく救世主でしょう。
日本ではまだ市民による使用が認められて2年程度と日が浅いですが、
少しでも早く全国に普及すると良いですよね。

▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。