プロフィール

らいとNGC7000

Author:らいとNGC7000
神戸市在住です。乙女座。AB型。好きなこと・趣味:天文、観劇、ぶらりと散策、囲碁将棋。Blogの記事内容は、すべて管理人の私見です。
Link先への訪問は自己責任でお願い致します。
使用カメラは、CANON IXY510IS IXY110IS です。

FREE AREA


moon phases


募金 役者のひとり言 甲斐政彦の役者ブログ
月世界への招待

最近の記事

Categories

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
5352:おはようござんす! by 江戸川と金 on 2006/10/02 at 08:22:37 (コメント編集)

今日はこちら雨です・・・(-_-;)。
昨日は仕事ですた。休みなのに・・・。
まあしょうがないか。 (*^▽^*) ハハハ

5354:江戸川と金さんへ by らいと on 2006/10/02 at 10:35:50 (コメント編集)

お仕事おつかされまです。
こちらも小雨が降っていますよ。
お天気になって欲しいです。
今日も良い一日を!^^

5355:はばタン… by トリコ on 2006/10/02 at 13:42:35

何かナァ~と思ったら国体のマスコットですか!
何だか幸せを運んでくれそうな笑顔デス。

諸々の説明なしにしても
古い建物には心引かれずにおれない私デス。

5356:トリコさんへ by らいと on 2006/10/02 at 13:55:05 (コメント編集)

コメントありがとうございます。はばタンは何度か紹介しているのですけれど、兵庫県民しか知らないという噂もあります。(;´д⊂)
親しみやすいと思うんですけれどどうでしょう?^^ 所々、難しい漢字が出てくるので漢和辞典と格闘しながら書きましたよ。(苦笑)お寺や神社は大人になってから行くものだな、と最近思います。子供のときは良さがわからなかったです。

5357:おはようございます♪ by 真諭 on 2006/10/02 at 14:09:00

私ゎ、チビの頃からお寺好きでした。
でも、入り口(ここでゎ仁王様)が、怖くって汗ばみながら、駆け込んでいたのを覚えています。クリック♪クリック♪

5358:此方も、、、 by chiemi on 2006/10/02 at 17:11:00

雨です。。。十五夜さんの日は、
晴れると良いなぁ~
太子堂、綺麗な形ですね。

5359:素晴らしい! by ゆーしょー on 2006/10/02 at 19:20:35 (コメント編集)

こんばんは。 ゆーしょーです。
新西国霊場第二十七番刀田山・鶴林寺。
素晴らしいお寺ですね。
山門は、重厚でどっしりと構えていますし、
三重塔も綺麗な塔ですね。
しかし何と言っても、正面から見た 本堂は素晴らしいです。
ポチ・ポチ。

5360:真諭さんへ by らいと on 2006/10/02 at 19:33:36 (コメント編集)

コメントありがとうございます。子供の頃からお寺や神社へ遠足のたびによく行っていたのですが、ほとんど覚えておりません。(T_T)全く自分に呆れます。でも今訪れると新鮮に感じますよ。^^

5361:chiemiさんへ by らいと on 2006/10/02 at 19:37:43 (コメント編集)

コメントありがとうございます。日の高いうちに訪れていればと思いました。お天気が崩れだして、この日は一時雨になったのです。(虹の記事をUPした日です。)いつか再訪するつもりでいますよ。^^十五夜の日、晴れますように。

5362:ゆーしょーさんへ by らいと on 2006/10/02 at 19:42:04 (コメント編集)

コメントありがとうございます。全国にお寺や神社はたくさんありますね。^^鶴林寺ではいろいろな角度から写真を撮りましたよ。ただ、お天気がいまひとつで、私の撮り方の腕もまだまだ足りません。現地では丁寧に説明して下さいました。午前中に申し込むと、ボランティアの方の解説つきで2時間ほどかけて一緒に廻ってくださるそうです。いつか再訪するつもりですよ。^^

5363:こんばんわ by サンタ&チーママです on 2006/10/02 at 20:54:50 (コメント編集)

兵庫県にもお寺や神社がたくさんあるのですね!
主人が学生時代は兵庫県内でしたので、らいとさんの記事を読んで「なつかしい」と言っていますよ~今も加古川に友達がいるそうですよ。

5364:サンタ&チーママさんへ by らいと on 2006/10/02 at 21:50:42 (コメント編集)

コメントありがとうございます。寺社の数は多いと思います。私も加古川出身の友人がおりました。高校時代は先生に宿敵と聞かされ続けておりました。(`´)今ではそんな風には思わないのですけれど、なつかしいです。^^

5365:復活 by 小池直行 on 2006/10/02 at 22:08:12 (コメント編集)

雷にモデムをやられ、やっと復活です

5366:小池さんへ by らいと on 2006/10/02 at 23:23:36 (コメント編集)

雷の被害、大変でしたね。(>_<)復活よかったです。
これからもよろしくお願い致します。

5372: by バニラ on 2006/10/03 at 08:46:19

らいとさんのブログを見ていると、本当に兵庫県を愛してるんだなぁ、というのがわかります。同じ県民として、ブログを見るたびに勉強になります。
ちなみに娘は今日、中学校から午前中は、スポーツセンターに国体を見に行くらしいですよ(^^)

5375:バニラさんへ by らいと on 2006/10/03 at 16:39:04 (コメント編集)

コメントありがとうございます。多数の高校生や中学生も国体の運営に協力しているようです。地元で開催されることはなかなかありませんので楽しい思い出になるとよいですね。^^

▼このエントリーにコメントを残す

   

刀田山 鶴林寺 1

のじぎく兵庫大会は、「はばタンTV」で、映像が見られます。
はばタンダンスの振り付けも面白いです。(^^)

新西国霊場第二十七番 刀田山・鶴林寺について、続きを書きます。
刀田山・鶴林寺は今から千三百年前余り前に、物部守屋の難を逃れて隠棲していた高麗の僧、恵便法師の徳を慕って聖徳太子が足を運ばれ、秦の川勝に命じて太子堂を建立し、釈迦三尊四天王を祀り四天王寺聖麗院と名づけたられたのがはじまりです。【物部守屋は強硬な排仏派で、蘇我氏と対立しておりました。 】その後、養老二年(718)、元正天皇のとき、武蔵国の太守、大目人部春則(おおめひとべのはるのり)が聖徳太子の遺徳を顕彰するために寺域を拡張。七堂伽藍を建立し、寺号も刀田山四天王寺と改められました。十二世紀のはじめに鳥羽天皇が車駕を寄せられ、勅願寺に定めるとともに「鶴林寺」の扁額を下賜されました。
20061002_Kakurinji_1仁王門です。
3間1戸の楼門形式で、大伽藍の正門として位置する。
楼門形式については、こちらのページをご覧下さい。
屋根は入母屋造(いりもやづくり)、本瓦葺である。
全体を遠くから見れば、屋根と縁張り出しが良く、
下層は高く、上層は低く、均衡が取れて美しいです。


20061002_Kakurinji_220061002_Kakurinji_3
左右の仁王です。
20061002_Kakurinji_420061002_Kakurinji_5三重塔です。三間三十塔婆、本瓦葺。
室町中期の建物で、各部の木割、各重の逓減率(ていげんりつ)、軒反りの形式など、いずれもその特徴を示しています。
江戸時代に大修理を行い、初重のほとんどを新材に替えました。
しかし、二~三重の軸部、斗栱部、軒廻りは当初材をよく残しています。先年、火災で一部を焼失しましたが、
昭和55年の解体復元工事で、当初の姿を再現しました。
20061002_Kakurinji_7本堂です。桁行七間、一重、入母屋造、本瓦葺の堂々とした建物で、内陣安置の厨子に応永四年(1397)の棟札があるところから同じ時の建物とされています。元来、わが国の仏寺建築は早くから和様が発達していましたが、鎌倉時代のはじめに天竺様と唐様が輸入され、これらを渾然一体とした折衷様式が同時代の終わりごろに起こりました。建武四年(1337)に建立された河内の観心寺本堂はこの様式の最も早いものであり、それより六十年おそい鶴林寺本堂は同様式がさらに成長し、完成したものです。


20061002_Kakurinji_8太子堂です。太子堂は方三間、一重、宝形造の建物の前に一間の縋破風をかけ、奥行き一間の礼堂を付けたもので、四方に縁をめぐらしています。高さの割合に幅が広く、ゆるやかな桧皮葺の屋根が大きく反転しているのは優雅です。軒の出が深く、これを支える棰の太さと間隔が余裕あるバランスに富んでいるのも感心させられるところで、全体として藤原建築の美点を遺憾なく発揮している建物です。


後日、続きます。
関連記事

人気ブログランキングへ
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
5352:おはようござんす! by 江戸川と金 on 2006/10/02 at 08:22:37 (コメント編集)

今日はこちら雨です・・・(-_-;)。
昨日は仕事ですた。休みなのに・・・。
まあしょうがないか。 (*^▽^*) ハハハ

5354:江戸川と金さんへ by らいと on 2006/10/02 at 10:35:50 (コメント編集)

お仕事おつかされまです。
こちらも小雨が降っていますよ。
お天気になって欲しいです。
今日も良い一日を!^^

5355:はばタン… by トリコ on 2006/10/02 at 13:42:35

何かナァ~と思ったら国体のマスコットですか!
何だか幸せを運んでくれそうな笑顔デス。

諸々の説明なしにしても
古い建物には心引かれずにおれない私デス。

5356:トリコさんへ by らいと on 2006/10/02 at 13:55:05 (コメント編集)

コメントありがとうございます。はばタンは何度か紹介しているのですけれど、兵庫県民しか知らないという噂もあります。(;´д⊂)
親しみやすいと思うんですけれどどうでしょう?^^ 所々、難しい漢字が出てくるので漢和辞典と格闘しながら書きましたよ。(苦笑)お寺や神社は大人になってから行くものだな、と最近思います。子供のときは良さがわからなかったです。

5357:おはようございます♪ by 真諭 on 2006/10/02 at 14:09:00

私ゎ、チビの頃からお寺好きでした。
でも、入り口(ここでゎ仁王様)が、怖くって汗ばみながら、駆け込んでいたのを覚えています。クリック♪クリック♪

5358:此方も、、、 by chiemi on 2006/10/02 at 17:11:00

雨です。。。十五夜さんの日は、
晴れると良いなぁ~
太子堂、綺麗な形ですね。

5359:素晴らしい! by ゆーしょー on 2006/10/02 at 19:20:35 (コメント編集)

こんばんは。 ゆーしょーです。
新西国霊場第二十七番刀田山・鶴林寺。
素晴らしいお寺ですね。
山門は、重厚でどっしりと構えていますし、
三重塔も綺麗な塔ですね。
しかし何と言っても、正面から見た 本堂は素晴らしいです。
ポチ・ポチ。

5360:真諭さんへ by らいと on 2006/10/02 at 19:33:36 (コメント編集)

コメントありがとうございます。子供の頃からお寺や神社へ遠足のたびによく行っていたのですが、ほとんど覚えておりません。(T_T)全く自分に呆れます。でも今訪れると新鮮に感じますよ。^^

5361:chiemiさんへ by らいと on 2006/10/02 at 19:37:43 (コメント編集)

コメントありがとうございます。日の高いうちに訪れていればと思いました。お天気が崩れだして、この日は一時雨になったのです。(虹の記事をUPした日です。)いつか再訪するつもりでいますよ。^^十五夜の日、晴れますように。

5362:ゆーしょーさんへ by らいと on 2006/10/02 at 19:42:04 (コメント編集)

コメントありがとうございます。全国にお寺や神社はたくさんありますね。^^鶴林寺ではいろいろな角度から写真を撮りましたよ。ただ、お天気がいまひとつで、私の撮り方の腕もまだまだ足りません。現地では丁寧に説明して下さいました。午前中に申し込むと、ボランティアの方の解説つきで2時間ほどかけて一緒に廻ってくださるそうです。いつか再訪するつもりですよ。^^

5363:こんばんわ by サンタ&チーママです on 2006/10/02 at 20:54:50 (コメント編集)

兵庫県にもお寺や神社がたくさんあるのですね!
主人が学生時代は兵庫県内でしたので、らいとさんの記事を読んで「なつかしい」と言っていますよ~今も加古川に友達がいるそうですよ。

5364:サンタ&チーママさんへ by らいと on 2006/10/02 at 21:50:42 (コメント編集)

コメントありがとうございます。寺社の数は多いと思います。私も加古川出身の友人がおりました。高校時代は先生に宿敵と聞かされ続けておりました。(`´)今ではそんな風には思わないのですけれど、なつかしいです。^^

5365:復活 by 小池直行 on 2006/10/02 at 22:08:12 (コメント編集)

雷にモデムをやられ、やっと復活です

5366:小池さんへ by らいと on 2006/10/02 at 23:23:36 (コメント編集)

雷の被害、大変でしたね。(>_<)復活よかったです。
これからもよろしくお願い致します。

5372: by バニラ on 2006/10/03 at 08:46:19

らいとさんのブログを見ていると、本当に兵庫県を愛してるんだなぁ、というのがわかります。同じ県民として、ブログを見るたびに勉強になります。
ちなみに娘は今日、中学校から午前中は、スポーツセンターに国体を見に行くらしいですよ(^^)

5375:バニラさんへ by らいと on 2006/10/03 at 16:39:04 (コメント編集)

コメントありがとうございます。多数の高校生や中学生も国体の運営に協力しているようです。地元で開催されることはなかなかありませんので楽しい思い出になるとよいですね。^^

▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。