プロフィール

らいとNGC7000

Author:らいとNGC7000
神戸市在住です。乙女座。AB型。好きなこと・趣味:天文、観劇、ぶらりと散策、囲碁将棋。Blogの記事内容は、すべて管理人の私見です。
Link先への訪問は自己責任でお願い致します。
使用カメラは、CANON IXY510IS IXY110IS です。

FREE AREA


moon phases


募金 役者のひとり言 甲斐政彦の役者ブログ
月世界への招待

最近の記事

Categories

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
4951: by あざ美 on 2006/09/14 at 01:08:57 (コメント編集)

大きなススキ?ですね~♪
満月の夜に見るとまた違うでしょうね~♪
下には、もちろん月見団子!!(爆
涼しくなってきたら、食い気が勝って…(^^;;;

4952:此方では・・・ by chiemi on 2006/09/14 at 01:23:23

此処のところ、毎日雨です。v-279
もう、四日も雨の日が続いています。
3Mもあるススキ・・見てみたいです。
すごいな~v-475

4953:あざ美さんへ by らいと on 2006/09/14 at 01:24:33 (コメント編集)

コメントありがとうございます。
通りかかったときは、「えらい大きいわ!(ё_ё)」
としげしげと眺めました。
10枚撮影した中の1枚です。
葉はススキに似ているように感じたのですが、
他の植物かもしれないです。
お月見のお団子楽しみですね。^^

4954:chiemiさんへ by らいと on 2006/09/14 at 02:10:28 (コメント編集)

コメントありがとうございます。
ススキでなかったらどうしようかと、
心配になってきています。(・∀・;)
でも私にはススキとしか思えなくて。
こちらも雨が降り続いていましたよ。
天気はあまりよくないですが、
涼しいので真夏よりも助かるかなと思っています。^^

4955: by 真諭 on 2006/09/14 at 09:14:28

らいとさんの記事をみると、そこをゆっくり歩いている気分がします。続き待っています。
クリック♪クリック♪

4956:おはようございます♪ by たまママ on 2006/09/14 at 09:42:04 (コメント編集)

素晴らしい青空ですね~♪
でも、相当暑かったんでしょうね~。
長い距離、歩くのしんどくなかったですか~?
征夷大将軍か~、太古のロマンですね(*´∇`*)

4957:真諭さんへ by らいと on 2006/09/14 at 11:25:49 (コメント編集)

コメントありがとうございます。
ゆっくり歩いていると蚊に噛まれますからね。(`´)
蚊よけを使っていてもたくさん寄って来るのです。
続き近々書きますね。<(_ _)>

4958:たまママさんへ by らいと on 2006/09/14 at 11:32:03 (コメント編集)

コメントありがとうございます。
涼しくなるといっぺんに暑さを忘れてしまいますね。
歩くのは疲れるなあと思うこともありますが、
歩かないと足腰だめになります。(▼▼メ)
経験済みです。だから春より再開しましたよ。
坂上田村麻呂は名前はきいたことのある有名な人だと思います。
立場によってその思いも変わると思います。

4959: by ネギ on 2006/09/14 at 12:22:26

らいとサンは写真掲載と説明が上手だから
らいとサンのブログだけを頼りに観光できそうです(笑)

坂道やカーブの写真に、らいとサンの個性がついてきたように感じるネギでした!

4960:ネギさんへ by らいと on 2006/09/14 at 12:33:37 (コメント編集)

お言葉ありがとうございます。
嬉しいのですが、転法輪寺は観光にはちょっと…ですよ。
ではなぜ記事にしたのかといいますと、
由緒あるところだということと、
お寺の周りを包む原生林が今も残るからです。
目を凝らしてみると野鳥もいました。
ですからマイナーなところなのかもしれないけれど、
私は何度も通ってみるつもりです!^^

4961:真言宗 by 沢グルメ on 2006/09/14 at 13:01:22

真言宗・転法輪寺続編楽しみにしてます★
垂水の細道を行く・・秋の風情ですね~^^)

4962: by 四季 on 2006/09/14 at 14:30:29 (コメント編集)

こんにちは。
そちらは暑いのですか。
こっちは寒いです・・・・・・。
秋の風が吹いてます。
坂上田村麻呂とは懐かしい名前です。
征夷大将軍でしたっけ。
歴史好きなのに思い出すのに時間がかかってしまいました。(苦笑)
転法輪寺、変わった名前の寺ですね。
由来を知りたいです。
続編、期待してます。

4963:転法輪寺 by ゆーしょー on 2006/09/14 at 14:41:20 (コメント編集)

こんにちは。
転法輪寺へお参りですか。
いい天気で、坂道では汗をかいたことでしょう。
この草、すすきではないようですね。ほうき草?(笑)
ポチ3!

4965:この記事を読んでいる時に… by トリコ on 2006/09/14 at 15:04:23

『い~しや~きいも~♪や~きたてぇ~♪…』と
石焼いも屋さんが通り過ぎてイキマシタヨ!

残暑の空にジャンボススキ…
夏の寂しさを感じる季節デス。

4966:沢グルメさんへ by らいと on 2006/09/14 at 16:57:04 (コメント編集)

コメントありがとうございます。
神戸市内は坂道がいっぱいですよ。(苦笑)
海も山も近い街だと思います。
ご期待に添えるかどうかはわかりませんが
私なりに考えて記事を書きますね。^^

4967:四季さんへ by らいと on 2006/09/14 at 17:07:33 (コメント編集)

コメントありがとうございます。
転法輪寺は金剛山転法輪寺が有名なようです。
垂水の転法輪寺の名前の由来は…はっきりとしたことがわかりませんです。申し訳ありません。
時間を見つけて調べるつもりでいますよ。<(_ _)>

4968:ゆーしょーさんへ by らいと on 2006/09/14 at 17:10:53 (コメント編集)

コメントありがとうございます。
ススキではないと私も思ったのですが…
適当な言葉が出てきませんでした。
改めて調べなおさなくては…と思っています。
宿題がどんどん増えていっております。
非常にピンチですよ。(・∀・;)

4969:トリコさんへ by らいと on 2006/09/14 at 17:16:12 (コメント編集)

コメントありがとうございます。
もう石焼きいもの季節なのですね。
苦い記憶がまた思い出されます…(;´д⊂)
写真では秋の風情を感じるのかもしれませんが
日差しは強く暑かったです。
台風の進路に注意ですよ。

4970:空と雲の写真いいにゃんす~ by ぶにねこ☆ on 2006/09/14 at 19:37:10 (コメント編集)

ココのとこ~チコッと天気悪い日が続いてるにゃんで~、お写真で、気分がすっきりと~♪
バス停から~少し歩くのでしょうか~?
でもいい景色が続いていそうにゃんすね~オンpう
ヤバいにゃ~最近歩いてにゃし~~うにゃ…。
にゃんとかやってます~、うにゃ。がんばにゃんす~。
またお邪魔しますにゃ~w(^◇^)丿。

4971:ぶにねこさんへ by らいと on 2006/09/14 at 20:42:01 (コメント編集)

コメントありがとうございます。
バス亭から10分ほど歩くと着きますよ。
ぶにねこさんの代わりに?私が歩いているような。
(^-^)/
後ほど訪問致しますね。

4972: by unam on 2006/09/14 at 21:32:25

ヒコマロの時代から続くお寺ですか。
すごい古さですね。
続くってことはすごいですね。
意思を伝え続け、誇りを育て続け、地元に愛され続けねばなりませんからね

4973:unamさんへ by らいと on 2006/09/14 at 22:06:25 (コメント編集)

コメントありがとうございます。
転法輪寺は過去に何度も火災に遭ってきました。
由緒あるお寺なのですが、訪れる人もあまりいないようです。
続きを書いていますよ。

▼このエントリーにコメントを残す

   

垂水 転法輪寺への道

9月3日に神戸市垂水区名谷町にある転法輪寺を訪れました。
2006914_Nakayama_Bus_Stop2006914_Nakayama_Crossing
山陽バス(垂水東口発12番系統)で「中山」で下車、
または、神戸市営地下鉄名谷駅から山陽バス
(12・14番系統)で「中山」下車後、
中山交差点を北へ歩きます。
2006914_Nakayama_hill_1
残暑の厳しい日でした。
2006914_Nakayama_hill_2
ため池を右手にてくてくと坂道を歩きます。
2006914_Japanese_pampas_grass2006914_Tenpourinji_entrance_1
途中、3m近くあろうかという植物を見ました。
ジャンボススキ?かもしれないのですが、
大きすぎるので自信がありません。
ススキの最大高は図鑑によると、1~2mなのです。(`´X)
2006914_Tenpourinji_entrance_22006914_Tenpourinji
転法輪寺真言宗、山号を「龍華山」といいます。
垂水区内最古の寺です。
大同元年(806年)に落成したので大同寺とも呼ばれています。
大同元年といえば、平安京ができてから12年しか経っていない時代。
坂上田村麻呂が生きていた時代です。
ここまで読んで下さりありがとうございます。
(転法輪寺の記事は、後日、続編を書きます。)
関連記事

人気ブログランキングへ
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
4951: by あざ美 on 2006/09/14 at 01:08:57 (コメント編集)

大きなススキ?ですね~♪
満月の夜に見るとまた違うでしょうね~♪
下には、もちろん月見団子!!(爆
涼しくなってきたら、食い気が勝って…(^^;;;

4952:此方では・・・ by chiemi on 2006/09/14 at 01:23:23

此処のところ、毎日雨です。v-279
もう、四日も雨の日が続いています。
3Mもあるススキ・・見てみたいです。
すごいな~v-475

4953:あざ美さんへ by らいと on 2006/09/14 at 01:24:33 (コメント編集)

コメントありがとうございます。
通りかかったときは、「えらい大きいわ!(ё_ё)」
としげしげと眺めました。
10枚撮影した中の1枚です。
葉はススキに似ているように感じたのですが、
他の植物かもしれないです。
お月見のお団子楽しみですね。^^

4954:chiemiさんへ by らいと on 2006/09/14 at 02:10:28 (コメント編集)

コメントありがとうございます。
ススキでなかったらどうしようかと、
心配になってきています。(・∀・;)
でも私にはススキとしか思えなくて。
こちらも雨が降り続いていましたよ。
天気はあまりよくないですが、
涼しいので真夏よりも助かるかなと思っています。^^

4955: by 真諭 on 2006/09/14 at 09:14:28

らいとさんの記事をみると、そこをゆっくり歩いている気分がします。続き待っています。
クリック♪クリック♪

4956:おはようございます♪ by たまママ on 2006/09/14 at 09:42:04 (コメント編集)

素晴らしい青空ですね~♪
でも、相当暑かったんでしょうね~。
長い距離、歩くのしんどくなかったですか~?
征夷大将軍か~、太古のロマンですね(*´∇`*)

4957:真諭さんへ by らいと on 2006/09/14 at 11:25:49 (コメント編集)

コメントありがとうございます。
ゆっくり歩いていると蚊に噛まれますからね。(`´)
蚊よけを使っていてもたくさん寄って来るのです。
続き近々書きますね。<(_ _)>

4958:たまママさんへ by らいと on 2006/09/14 at 11:32:03 (コメント編集)

コメントありがとうございます。
涼しくなるといっぺんに暑さを忘れてしまいますね。
歩くのは疲れるなあと思うこともありますが、
歩かないと足腰だめになります。(▼▼メ)
経験済みです。だから春より再開しましたよ。
坂上田村麻呂は名前はきいたことのある有名な人だと思います。
立場によってその思いも変わると思います。

4959: by ネギ on 2006/09/14 at 12:22:26

らいとサンは写真掲載と説明が上手だから
らいとサンのブログだけを頼りに観光できそうです(笑)

坂道やカーブの写真に、らいとサンの個性がついてきたように感じるネギでした!

4960:ネギさんへ by らいと on 2006/09/14 at 12:33:37 (コメント編集)

お言葉ありがとうございます。
嬉しいのですが、転法輪寺は観光にはちょっと…ですよ。
ではなぜ記事にしたのかといいますと、
由緒あるところだということと、
お寺の周りを包む原生林が今も残るからです。
目を凝らしてみると野鳥もいました。
ですからマイナーなところなのかもしれないけれど、
私は何度も通ってみるつもりです!^^

4961:真言宗 by 沢グルメ on 2006/09/14 at 13:01:22

真言宗・転法輪寺続編楽しみにしてます★
垂水の細道を行く・・秋の風情ですね~^^)

4962: by 四季 on 2006/09/14 at 14:30:29 (コメント編集)

こんにちは。
そちらは暑いのですか。
こっちは寒いです・・・・・・。
秋の風が吹いてます。
坂上田村麻呂とは懐かしい名前です。
征夷大将軍でしたっけ。
歴史好きなのに思い出すのに時間がかかってしまいました。(苦笑)
転法輪寺、変わった名前の寺ですね。
由来を知りたいです。
続編、期待してます。

4963:転法輪寺 by ゆーしょー on 2006/09/14 at 14:41:20 (コメント編集)

こんにちは。
転法輪寺へお参りですか。
いい天気で、坂道では汗をかいたことでしょう。
この草、すすきではないようですね。ほうき草?(笑)
ポチ3!

4965:この記事を読んでいる時に… by トリコ on 2006/09/14 at 15:04:23

『い~しや~きいも~♪や~きたてぇ~♪…』と
石焼いも屋さんが通り過ぎてイキマシタヨ!

残暑の空にジャンボススキ…
夏の寂しさを感じる季節デス。

4966:沢グルメさんへ by らいと on 2006/09/14 at 16:57:04 (コメント編集)

コメントありがとうございます。
神戸市内は坂道がいっぱいですよ。(苦笑)
海も山も近い街だと思います。
ご期待に添えるかどうかはわかりませんが
私なりに考えて記事を書きますね。^^

4967:四季さんへ by らいと on 2006/09/14 at 17:07:33 (コメント編集)

コメントありがとうございます。
転法輪寺は金剛山転法輪寺が有名なようです。
垂水の転法輪寺の名前の由来は…はっきりとしたことがわかりませんです。申し訳ありません。
時間を見つけて調べるつもりでいますよ。<(_ _)>

4968:ゆーしょーさんへ by らいと on 2006/09/14 at 17:10:53 (コメント編集)

コメントありがとうございます。
ススキではないと私も思ったのですが…
適当な言葉が出てきませんでした。
改めて調べなおさなくては…と思っています。
宿題がどんどん増えていっております。
非常にピンチですよ。(・∀・;)

4969:トリコさんへ by らいと on 2006/09/14 at 17:16:12 (コメント編集)

コメントありがとうございます。
もう石焼きいもの季節なのですね。
苦い記憶がまた思い出されます…(;´д⊂)
写真では秋の風情を感じるのかもしれませんが
日差しは強く暑かったです。
台風の進路に注意ですよ。

4970:空と雲の写真いいにゃんす~ by ぶにねこ☆ on 2006/09/14 at 19:37:10 (コメント編集)

ココのとこ~チコッと天気悪い日が続いてるにゃんで~、お写真で、気分がすっきりと~♪
バス停から~少し歩くのでしょうか~?
でもいい景色が続いていそうにゃんすね~オンpう
ヤバいにゃ~最近歩いてにゃし~~うにゃ…。
にゃんとかやってます~、うにゃ。がんばにゃんす~。
またお邪魔しますにゃ~w(^◇^)丿。

4971:ぶにねこさんへ by らいと on 2006/09/14 at 20:42:01 (コメント編集)

コメントありがとうございます。
バス亭から10分ほど歩くと着きますよ。
ぶにねこさんの代わりに?私が歩いているような。
(^-^)/
後ほど訪問致しますね。

4972: by unam on 2006/09/14 at 21:32:25

ヒコマロの時代から続くお寺ですか。
すごい古さですね。
続くってことはすごいですね。
意思を伝え続け、誇りを育て続け、地元に愛され続けねばなりませんからね

4973:unamさんへ by らいと on 2006/09/14 at 22:06:25 (コメント編集)

コメントありがとうございます。
転法輪寺は過去に何度も火災に遭ってきました。
由緒あるお寺なのですが、訪れる人もあまりいないようです。
続きを書いていますよ。

▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。