プロフィール

らいとNGC7000

Author:らいとNGC7000
神戸市在住です。乙女座。AB型。好きなこと・趣味:天文、観劇、ぶらりと散策、囲碁将棋。Blogの記事内容は、すべて管理人の私見です。
Link先への訪問は自己責任でお願い致します。
使用カメラは、CANON IXY510IS IXY110IS です。

FREE AREA


moon phases


募金 役者のひとり言 甲斐政彦の役者ブログ
月世界への招待

最近の記事

Categories

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
9138: by ウォーリック on 2014/12/22 at 18:21:45

明石海峡大橋の写真スゴイ!

雲間から天使が降りて来そうな勢いです。
構図も素敵で、海と陸とそして空のバランスが
絶妙な逸品。

なんかプロですね、もう!

9139:ウォーリックさんへ by らいとNGC7000 on 2014/12/22 at 21:25:58 (コメント編集)

コメントをありがとうございました。
橋が開通するずっと前から、近くに住んでいる私です。
明石海峡大橋は素晴らしい橋で本当、天気の良い日は見惚れます。
飽きずに通っているのは私くらいかもしれませんが … (・∇・);
それでも良いものは良いと思うのです。
電車で通過するにはもったいない風景だと!
橋の科学館では、2か月に一度くらいですが、
著名な方を招いての講演会が開催されています。
技術者の苦労、工夫した工法、色々貴重なお話を聴くことができます。

写真については、リンク先に素晴らしい瞬間を捕えている人が
何人もいらっしゃいますので、お時間のあるときに、一度ご訪問ください。

来年もこつこつと続けようと考えています。

▼このエントリーにコメントを残す

   

姫路レンコンまつり開催のお知らせほか。

■プラネタリウムコンサートのお知らせです。
日時 12月20日(土)19:00 ~ 20:00
会場 バンドー神戸青少年科学館
  (ポートライナー「南公園」駅から徒歩3分)
http://kobe-kagakukan.com/
定員 280人 参加費 600円
問合せ 078-302-5177 までお願いします。


■灘浜サイエンススクエア自然教室 講演会のお知らせです。
第一部 「100万都市で野鳥を楽しむ」
第二部 「茅葺き屋根を巡る環」
日時 12月23日(火・祝)13:30 ~ 16:00
会場 灘浜サイエンススクエア(阪神「大石」駅から徒歩15分)
http://www.kobelco.co.jp/nadahama/science/index.html
問合せ 078-882-8136 までお願いします。
参加は無料です。


■淡路人形浄瑠璃魅力発信事業 西宮公演開催のお知らせです。
日時 2015年1月6日(火)13:00 ~ 16:50
会場 兵庫県立芸術文化センター
  (阪急「西宮北口」駅からすぐ)
入場料 1,000円 ~ 3,000円
問合せ 実行委員会事務局 0799-85-1391 までお願いします。


■姫路レンコンまつり開催のお知らせです。
日時 2015年1月24日(土)9:00 ~ 14:00
会場 姫路市大津区 勘兵衛公園
問合せ JA兵庫西姫路臨海営農センター
    079-273-0351 までお願いします。

FMゲンキふれあいリポート79.3 姫路れんこん
http://fureai.fmgenki.jp/?p=2031


写真は明石海峡大橋です。11月29日に撮影しました。
明石海峡大橋

橋の科学館 クリスマスツリー

橋の科学館内に飾ってあるクリスマスツリーです。

わたるくん

マスコットのわたるくんもクリスマスバージョンになっています。

橋梁模型コンテスト

橋梁模型コンテストに出展された作品が展示されていました。

橋梁模型コンテスト

最優秀賞は、チーム伏見 京都市立伏見工業高等学校です。

橋梁模型コンテスト

優秀賞 高知県立高知工業高等学校 高知工業橋梁模型班

橋梁模型コンテスト

特別賞 京都大学大学院 構造デザインチーム

橋の科学館では、2015年1月17日 14:00 ~ 15:30
第16回講演会が開催されます。
「1995.1.17 震災と明石海峡大橋」
講師 大日本コンサルタント(株)海外事業部顧問 保田雅彦 氏
   (震災当時 本四公団垂水工事事務所所長)
入館料 大人 310円 小・中学生 150円
問合せ 078-784-3339 までお願いします。

関連記事

人気ブログランキングへ
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
9138: by ウォーリック on 2014/12/22 at 18:21:45

明石海峡大橋の写真スゴイ!

雲間から天使が降りて来そうな勢いです。
構図も素敵で、海と陸とそして空のバランスが
絶妙な逸品。

なんかプロですね、もう!

9139:ウォーリックさんへ by らいとNGC7000 on 2014/12/22 at 21:25:58 (コメント編集)

コメントをありがとうございました。
橋が開通するずっと前から、近くに住んでいる私です。
明石海峡大橋は素晴らしい橋で本当、天気の良い日は見惚れます。
飽きずに通っているのは私くらいかもしれませんが … (・∇・);
それでも良いものは良いと思うのです。
電車で通過するにはもったいない風景だと!
橋の科学館では、2か月に一度くらいですが、
著名な方を招いての講演会が開催されています。
技術者の苦労、工夫した工法、色々貴重なお話を聴くことができます。

写真については、リンク先に素晴らしい瞬間を捕えている人が
何人もいらっしゃいますので、お時間のあるときに、一度ご訪問ください。

来年もこつこつと続けようと考えています。

▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。