プロフィール

らいとNGC7000

Author:らいとNGC7000
神戸市在住です。乙女座。AB型。好きなこと・趣味:天文、観劇、ぶらりと散策、囲碁将棋。Blogの記事内容は、すべて管理人の私見です。
Link先への訪問は自己責任でお願い致します。
使用カメラは、CANON IXY510IS IXY110IS です。

FREE AREA


moon phases


募金 役者のひとり言 甲斐政彦の役者ブログ
月世界への招待

最近の記事

Categories

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

淡路島の地震と読書について。

須磨の山から見た淡路島方面の景色です。
淡路島と明石海峡大橋
一年前の4月13日に淡路島で震度6の地震がありました。
そのとき私は病院の一番端の部屋の相部屋にいました。
当直だった看護師の方が一目散に駆けつけてくださったことを覚えています。

私のいた階は体を自由に動かせることのできる患者さんが少なくて
面会のご家族の方も毎日は来られないような様子でした。
というのも、朝の時間、昼の時間、歯磨きの時間もそうですが、
日中も廊下には、私一人のことが多かったからです。

私は当時、車椅子を使って廊下を行き来することができましたが、
歩くことは禁じられていました。(荷重禁止)

 最近、読んだ本を記します。

 朝の読書 その理念と実践 林公 著
 発行/編集工房一生社 発売/リベルタ出版
 ISBN978-4-900028-01-2 C3037 ¥2000E+税

「三・三・三運動」という言葉が気になりました。

 毎日朝食・毎日昼食・夕食後の三回、
 三分以内に三分間かけて歯を磨きましょう、というもの


(P.168)より
 
 ほかにもこの本には、
 読みたい本がないという生徒に対しての体験談や解決法、
 本を読む楽しさを伝えるためのヒントが書かれています。
 
須磨の海岸を望む
淡路島の地震についての詳細は、およそ1万件もの
被害があったことを後になって知りました。

残念で、やりきれない気持ちになりましたが、
亡くなった人がいなかったことに、ほっとしました。

お客様用の食器類は全部、震災の時に割れたので
あまり購入しようという気持ちにはなれない私です。
その経験から、「材質はステンレスが一番!」
という考えを持つようになってきたのだと思います。

須磨の山は六甲山系とつながっています。
注意していても来るときは来るのが地震ですが、
心構えと対策ができていれば、被害は小さくなると思います。

どこへ逃げるか … 地盤の強いところへ なるべく標高の高いところへ
普段の対策   … 水と非常食の常備 貴重品の確認
須磨海釣り公園
須磨の海づり公園の写真です。

釣りに興味を持っている人にとって便利なサイトだと思います。
海釣り公園.com
http://www.umizurikouen.com/

撮影日は2014年3月31日です。

関連記事

人気ブログランキングへ
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。