プロフィール

らいとNGC7000

Author:らいとNGC7000
神戸市在住です。乙女座。AB型。好きなこと・趣味:天文、観劇、ぶらりと散策、囲碁将棋。Blogの記事内容は、すべて管理人の私見です。
Link先への訪問は自己責任でお願い致します。
使用カメラは、CANON IXY510IS IXY110IS です。

FREE AREA


moon phases


募金 役者のひとり言 甲斐政彦の役者ブログ
月世界への招待

最近の記事

Categories

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

ちびすな!!と振り仮名サイト

数年前の情報ですが、とても役に立つソフトです。
ここに紹介いたします。

ちびすな!! 作者・Snappyさん
http://homepage3.nifty.com/metis/

※「朝日新聞のFreeソフ得!」コーナーより紹介文を記します。

最近のデジタルカメラは、コンパクトな低価格機でも
500万画素以上をうたっていたりして、
感心するのを通り越してあきれてしまうほどです。
コンパクト機は200万画素程度におさえてくれたほうが
使いやすいし、実用性も上がると思うのですが……。

高解像度のデジカメ写真をそのままウェブに掲載したり、
メールに添付して気軽に相手に送ったりすることはできません。
必ず適切な解像度に落とす必要があります。
初心者にはこの作業がやっかいなようです。

以前「縮小専用。」というソフトをご紹介しました。
今回の「チビすな!!」もまったく同じコンセプトの
画像縮小ソフトです。「縮専。」では、解像度を落としたい
画像ファイルをドラッグ&ドロップする方法でしたが、
「チビすな!!」は対象ファイルのあるフォルダを指定し、
一括処理する方法です。

このときにプレビュー画像が出て対象ファイルを選べたり、
Exifという撮影時の情報が参照できるところが長所です。

縮小したファイルにExif情報を残せたり、
簡単なコントラスト調整機能や
シャープフィルタも装備されているなど、機能も十分です。
IrfanViewでの画像修正さえ面倒だ、
というものぐさなかたにお勧めします。

(鐸木能光/takuki.com)
http://takuki.com/


ホームページに振り仮名をふってくれるサイトです。
ひらひらの ひらがなめがね
http://www.hiragana.jp/

トップページの入力欄に、見たいホームページのURLを入力し、
そのホームページに飛ぶと、
文章が振り仮名付きで読めるようになる━━。

「ひらひらの ひらがなめがね」は、
ソフト開発会社を経営するひらのさんが、
外資系会社に勤めていた2001年春につくりました。
ホームページやメールの漢字が読めず困っていた
外国人向けだったといいます。

約20万語の辞書を搭載したプログラムが漢字の読みを解析し、
振り仮名をつけます。
名前やメールアドレスを登録すれば、
メールの文面をはり付けるだけで振り仮名をつけることができます。



冬の山茶花
写真は山茶花だと思いますが、間違っていたらごめんなさいです。
2014年2月14日撮影、サイズは200kbです。
関連記事

人気ブログランキングへ
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。