プロフィール

らいとNGC7000

Author:らいとNGC7000
神戸市在住です。乙女座。AB型。好きなこと・趣味:天文、観劇、ぶらりと散策、囲碁将棋。Blogの記事内容は、すべて管理人の私見です。
Link先への訪問は自己責任でお願い致します。
使用カメラは、CANON IXY510IS IXY110IS です。

FREE AREA


moon phases


募金 役者のひとり言 甲斐政彦の役者ブログ
月世界への招待

最近の記事

Categories

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
8840:らいとNGC7000さん、こんばんは、 by Digital_Photo 花遊悠 on 2014/01/14 at 20:41:20

夕暮れの雲間の珍しい薄明光線、良く気が付きますね、
自分には皆目見当付きませんが、自然現象も、思わぬ現象を見せてくれるのですね、
地平線に、陽が落ちる寸前の、大気の湿度の分布及び濃淡、光の屈折の角度等、
様々な条件が重なり、棒状の光線を放つ現象に出会ったのでしょうか?、
世紀の大発見と迄行かなくとも、夢につながりますね、
勉強のために、時折この頁を、覗かせて戴きたいと思っています、
どうも有り難う御座いました。

8841: by らいとNGC7000 on 2014/01/14 at 21:17:38 (コメント編集)

花遊遊さんへ

コメントを下さりありがとうございます。
気象や天気のことを知らなければ、星を楽しく見ることはできません。彩雲は決して珍しい現象ではないのですが、毎日のように空を眺めていると、そのうち変化に気が付くようになります。こちらでは無理ですが、私は北国の人の撮影するダイヤモンドダストに憧れを感じます。ですから、どなたかが少しでも空を見るきっかけになるといいな♪と思って、時々、ぼーーーっ、と眺めています。
^^;ちっとも飽きないんですよ。

8842: by ウナム on 2014/01/14 at 21:53:57

僕も最近この雲みました。
冬のほうが見るような気がします。
縁起がいいのですね~

8843: by みなりな on 2014/01/14 at 23:16:44 (コメント編集)

今晩は☆彡
『ありえない日々』の管理人みなりなです^^
いつもご訪問ありがとうございます♪

とてもキレイな写真ですね!
私は写真が下手なので、上手におさめるコツを
教えてもらいたいです(^^;

8844: by きゃろる on 2014/01/14 at 23:23:58

すっごく綺麗な空ですね(^_^)/

8845: by らいとNGC7000 on 2014/01/15 at 18:29:14 (コメント編集)

ウナムさんへ

コメントありがとうございます。
冬の早朝によく見られることが多いようですね。
空を眺めていると、いつか出会えます。
古来の人はよく気が付いたなと私は思います。

8846: by らいとNGC7000 on 2014/01/15 at 18:34:26 (コメント編集)

みなりなさんへ

ご訪問とコメントをありがとうございます。
興味深いブログですので、楽しく読んでいます。
最近のデジタルカメラは性能が良いです。
ぶれさえしなければ、構図さえよければ、ましな写真が撮れると思います。
素晴らしい写真を撮るアマチュアカメラマンがたくさんいますので、
その方たちの写真を見せてもらうと、とてもためになると思います。

8847: by らいとNGC7000 on 2014/01/15 at 18:36:53 (コメント編集)

きゃろるさんへ

コメントありがとうございます。
そうおっしゃっていただいて、どうもありがとうございます。
写真なしでもただ眺めるだけで気分転換になりますよ。
時々カメラを忘れて散歩しているのは、ここだけの話です。

▼このエントリーにコメントを残す

   

健康公園の夕景

1月13日の夕方の空の模様です。
時刻は、16時44分から10分弱の間です。
2014年1月13日の空

何かよくわからない光線が見えていることに気が付きました。
皆さんにお尋ねします。これは何ですか?

2014年1月13日の空

撮影地は、神戸市垂水区の健康公園です。
薄明光線は綺麗なので、時々写すことがあります。
でもこの光は、今まで、あまり見た経験がありません。

2014年1月13日の空

太陽柱はもっと長くて垂直です。
しばらく観察していましたが、薄くなり消えてしまいました。

追記以降は、翌朝の空の模様です。
1月14日の朝の東の空の写真です。

1月14日早朝 東の空


1月14日早朝 東の空

これはどちらも彩雲です。→ 追記しました。 ※正しくは、「幻日」!です。

彩雲を見ると、縁起が良いと言われているそうです。 

上は夕焼けバージョンで撮影しました。
発色が違うのはそのためだと思われます。

彩雲は、英語では iridescent clouds と言うそうです。

Wikipediaより 幻日の説明です。

通常、幻日は太陽から約22度離れた太陽と同じ高度の位置に見える。
雲の中に六角板状の氷晶があり、風が弱い場合、これらの氷晶は落下の際の空気抵抗のため
地面に対してほぼ水平に浮かぶ。

この氷晶の1つの側面から太陽光が入射し、1つ側面を挟んだ別の側面から出る場合、
この2つの面は60度の角を成しているため、氷晶は頂角60度のプリズムとしてはたらく。

この氷晶によって屈折された太陽光は、
太陽から約22度離れた位置からやってくるように見えるものが最も強くなる。
このようにして見えるのが幻日である。

太陽高度が高い場合、氷晶の中を斜めに光が通るためにプリズムの頂角が
60度よりも大きくなったようにふるまい、太陽と幻日の角度は22度よりも大きくなる。
太陽高度が61度よりも高い場合には、氷晶の側面から光が出ようとしたときに
全反射されてしまうため、幻日は見られない。
氷晶の並び方に水平からのばらつきがある場合、幻日の上下に光が広がって見える。

また、氷晶の屈折率は光の波長によって異なるため、幻日も虹のように色に分かれて見える。
幻日は太陽に近い側が赤色、太陽から遠い側が紫色となっている。
氷晶がよく水平に揃っている場合には幻日の光が強いために確認するのは難しいが、
水平からのばらつきがある場合には光が弱くなって確認しやすくなる。

雲を構成する六角板状の氷晶の一部が水平となり、残りはランダムに配列しているような時には
幻日と内暈と同時に現れることもある。
太陽高度が低い場合には内暈のうち太陽と同じ高度の部分が強く光っているように見える。
太陽高度が高い場合には幻日は内暈の外側に分離して見える。



気象は奥が深いです。^^;
関連記事

人気ブログランキングへ
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
8840:らいとNGC7000さん、こんばんは、 by Digital_Photo 花遊悠 on 2014/01/14 at 20:41:20

夕暮れの雲間の珍しい薄明光線、良く気が付きますね、
自分には皆目見当付きませんが、自然現象も、思わぬ現象を見せてくれるのですね、
地平線に、陽が落ちる寸前の、大気の湿度の分布及び濃淡、光の屈折の角度等、
様々な条件が重なり、棒状の光線を放つ現象に出会ったのでしょうか?、
世紀の大発見と迄行かなくとも、夢につながりますね、
勉強のために、時折この頁を、覗かせて戴きたいと思っています、
どうも有り難う御座いました。

8841: by らいとNGC7000 on 2014/01/14 at 21:17:38 (コメント編集)

花遊遊さんへ

コメントを下さりありがとうございます。
気象や天気のことを知らなければ、星を楽しく見ることはできません。彩雲は決して珍しい現象ではないのですが、毎日のように空を眺めていると、そのうち変化に気が付くようになります。こちらでは無理ですが、私は北国の人の撮影するダイヤモンドダストに憧れを感じます。ですから、どなたかが少しでも空を見るきっかけになるといいな♪と思って、時々、ぼーーーっ、と眺めています。
^^;ちっとも飽きないんですよ。

8842: by ウナム on 2014/01/14 at 21:53:57

僕も最近この雲みました。
冬のほうが見るような気がします。
縁起がいいのですね~

8843: by みなりな on 2014/01/14 at 23:16:44 (コメント編集)

今晩は☆彡
『ありえない日々』の管理人みなりなです^^
いつもご訪問ありがとうございます♪

とてもキレイな写真ですね!
私は写真が下手なので、上手におさめるコツを
教えてもらいたいです(^^;

8844: by きゃろる on 2014/01/14 at 23:23:58

すっごく綺麗な空ですね(^_^)/

8845: by らいとNGC7000 on 2014/01/15 at 18:29:14 (コメント編集)

ウナムさんへ

コメントありがとうございます。
冬の早朝によく見られることが多いようですね。
空を眺めていると、いつか出会えます。
古来の人はよく気が付いたなと私は思います。

8846: by らいとNGC7000 on 2014/01/15 at 18:34:26 (コメント編集)

みなりなさんへ

ご訪問とコメントをありがとうございます。
興味深いブログですので、楽しく読んでいます。
最近のデジタルカメラは性能が良いです。
ぶれさえしなければ、構図さえよければ、ましな写真が撮れると思います。
素晴らしい写真を撮るアマチュアカメラマンがたくさんいますので、
その方たちの写真を見せてもらうと、とてもためになると思います。

8847: by らいとNGC7000 on 2014/01/15 at 18:36:53 (コメント編集)

きゃろるさんへ

コメントありがとうございます。
そうおっしゃっていただいて、どうもありがとうございます。
写真なしでもただ眺めるだけで気分転換になりますよ。
時々カメラを忘れて散歩しているのは、ここだけの話です。

▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。