プロフィール

らいとNGC7000

Author:らいとNGC7000
神戸市在住です。乙女座。AB型。好きなこと・趣味:天文、観劇、ぶらりと散策、囲碁将棋。Blogの記事内容は、すべて管理人の私見です。
Link先への訪問は自己責任でお願い致します。
使用カメラは、CANON IXY510IS IXY110IS です。

FREE AREA


moon phases


募金 役者のひとり言 甲斐政彦の役者ブログ
月世界への招待

最近の記事

Categories

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
8683: by 翔子 on 2010/11/09 at 15:13:52

古代行列楽しそうですねぇ
大学の頃って一番楽しい思い出が残る頃ですね
思い出しました

8684: by らいとNGC7000 on 2010/11/11 at 22:09:35 (コメント編集)

翔子さんへ

コメントありがとうございました。
昔の人はこんなだったのかなと楽しく古代行列を見ました。
当日はステージでのイベントや露店、考古学のイベントも
たくさんの人で賑わっていましたよ。

8685: by 母々屋天乃 on 2010/11/12 at 09:21:59

ステキですね~!

お衣装も雅ですし、
弥生の舞も見てみたかった・・・。

奈良でこれが見れたら、
いいなあなんて思いましたwww

8686: by らいとNGC7000 on 2010/11/12 at 23:54:24 (コメント編集)

母々屋天乃さんへ

コメントありがとうございました。
古代行列は奈良のイメージがあるかもしれませんね。
弥生の舞は流れるような、優雅な踊りでした。
来年また見られたらよいなと思います。

▼このエントリーにコメントを残す

   

大中遺跡まつり2010

神戸製菓専門学校の学園祭のお知らせです。
今年は11月20日(土)・21日(日)午前10時~午後4時 開催です。
http://www.kobeseika.ac.jp/gakuensai

11月6日、大中遺跡まつりに行って来ました。
大中遺跡まつり

会場ゲート
会場ゲートは播磨南高校芸術学類美術1年生の皆さんが製作してくださいました。
いせきくんとやよいちゃんです。
播磨南高校吹奏楽部
考古博物館前では播磨南高校吹奏楽部によるプレ・コンサートがありました。
大中遺跡まつり
古代行列の始まりです。
大中遺跡まつり

大中遺跡まつり

大中遺跡まつり

大中遺跡まつり
特設ステージまでゆっくりと行列は進みます。
大中遺跡まつり

大中遺跡まつり
色鮮やかな衣装です。
大中遺跡まつり

大中遺跡まつり
播磨町に所縁のある人物が二人、行列に加わっています。

今里伝兵衛
http://www.town.harima.lg.jp/profile/profile_senkakusya/profile_senkakusya_imasato.html

大中遺跡まつり
卑弥呼さんは小学4年生と紹介がありました。
大中遺跡まつり
ジョセフ・彦
http://www.town.harima.lg.jp/profile/profile_senkakusya/profile_senkakusya_josefu.html

大中遺跡まつり

大中遺跡まつり
イノシシを運んでいます。
KIRARAシャイニングスター
KIRARAシャイニングスターの皆さんによる古代行列歓迎の弥生の舞です。
KIRARAシャイニングスター

大中遺跡まつり 古代行列 記念写真
古代行列に参加した皆さんの記念写真です。
関連記事

人気ブログランキングへ
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
8683: by 翔子 on 2010/11/09 at 15:13:52

古代行列楽しそうですねぇ
大学の頃って一番楽しい思い出が残る頃ですね
思い出しました

8684: by らいとNGC7000 on 2010/11/11 at 22:09:35 (コメント編集)

翔子さんへ

コメントありがとうございました。
昔の人はこんなだったのかなと楽しく古代行列を見ました。
当日はステージでのイベントや露店、考古学のイベントも
たくさんの人で賑わっていましたよ。

8685: by 母々屋天乃 on 2010/11/12 at 09:21:59

ステキですね~!

お衣装も雅ですし、
弥生の舞も見てみたかった・・・。

奈良でこれが見れたら、
いいなあなんて思いましたwww

8686: by らいとNGC7000 on 2010/11/12 at 23:54:24 (コメント編集)

母々屋天乃さんへ

コメントありがとうございました。
古代行列は奈良のイメージがあるかもしれませんね。
弥生の舞は流れるような、優雅な踊りでした。
来年また見られたらよいなと思います。

▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。