プロフィール

らいとNGC7000

Author:らいとNGC7000
神戸市在住です。乙女座。AB型。好きなこと・趣味:天文、観劇、ぶらりと散策、囲碁将棋。Blogの記事内容は、すべて管理人の私見です。
Link先への訪問は自己責任でお願い致します。
使用カメラは、CANON IXY510IS IXY110IS です。

FREE AREA


moon phases


募金 役者のひとり言 甲斐政彦の役者ブログ
月世界への招待

最近の記事

Categories

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
8523: by SONOMI on 2010/07/10 at 06:46:19

おはようございます
時計草 はじめて見ました
不思議な形ですね  創造の主の恵をおぼえます  聖なる愛 イエスキリストにしかない愛ですね
心に留めて今日を過ごします
ありがとうございました
良い週末をお過ごしくださいね
ランキングにポチv-22

8524: by ボスコ on 2010/07/10 at 09:56:44 (コメント編集)

タコのパウル君たこ焼きにされるとか言われてたけどそんなこともないみたいで良かったです(笑
見てるうちになんか可愛く思えてきたから不思議です。

時計草という植物初めて知りました。
なんとなく沖縄に咲いていそうな感じの花ですね。
それにしても英語名との発想の違いは興味深いなぁー。

らいとさんは本当によくお出かけされるのですね。
行動的~。

8525: by 翔子 on 2010/07/10 at 22:39:13

こんばんは^ ^
餘部鉄橋イベント ダーリンの調子のいいときだったら飛んでいったのにねと話し合いました; ;本当に残念です

時計草私も昨日撮してきました
本当に不思議な花ですね
「聖なる愛」ステキな花言葉教えていただきました^ ^

8527: by あっちゃ on 2010/07/11 at 00:31:07

余部鉄橋がなくなっちゃうんですね。鉄橋じゃなくなるんですね。私も5~6年前?に一度見に行ったことがあります。そのときは観光客はほとんどいなくって、事故の印象が強く残った橋だったけれど、こうやって写真で見るととても風情のある美しい鉄橋ですね^^。
トケイソウ、初めて知りました!印象的な形の花ですね。トケイソウって名付けた人のセンスに拍手したいです^^

8528: by MT on 2010/07/11 at 06:04:55 (コメント編集)

余部(餘部)鉄橋と言いますと
鉄道事故のイメージが未だに鮮明に残っております。
この事故の何年か前に、
今は廃止されました胆振線で似たような事故が起きましたので、
未だに記憶が蘇ってくるのかも知れません(←やや大げさですが)。

>「さよなら余部鉄橋イベント」
長さといい、高さといい、
画像で見るだけでも凄い余部鉄橋がなくなってしまうのは、残念ですね。

8530: by らいとNGC7000 on 2010/07/11 at 08:38:30 (コメント編集)

SONOMIさんへ

コメントありがとうございました。
目玉のような花で、初めて見たときに強く印象に残りました。
面白い形状に飽きないです。

8531: by らいとNGC7000 on 2010/07/11 at 08:44:04 (コメント編集)

ボスコさんへ

コメントありがとうございました。
パウル君はこれからも人気が続くでしょう!
水族園も一安心。喜んでいるのではないでしょうか。
沖縄には華やかでぐっとくる花がたくさん咲いていそうです。
時計草もインパクトでは負けていない気がしますよ。
英語名や由来を知ることでもっと花が好きになるのではないでしょうか。^^

8532: by らいとNGC7000 on 2010/07/11 at 08:48:46 (コメント編集)

あっちゃさんへ

大変お久しぶりです。
コメントありがとうございました。
余部鉄橋の橋の架け替え工事が完成間近ときくと、月日の流れを感じます。
全景を見ることができて良かったです。
時計草の名前は、本当ぴったりですね。

8533: by らいとNGC7000 on 2010/07/11 at 08:54:09 (コメント編集)

翔子さんへ

コメントありがとうございました。
いよいよさよならなのか…と淋しく感じます。
でも新しい橋の開通イベントがあるかもしれませんね。
快復しますようにお祈りします。

「聖なる愛」と知ると、時計草を見たときに
何となくですが背筋が伸びますよ。^^

8534: by らいとNGC7000 on 2010/07/11 at 09:03:22 (コメント編集)

MTさんへ

コメントありがとうございました。
余部鉄橋の事故が起きたのは、調べたところ1986年12月28日です。
お正月間近だったことを覚えています。
風景が変わることは残念に感じますが、新しい橋を作り、
安全安心な運行がされることが一番だと思います。

▼このエントリーにコメントを残す

   

余部鉄橋と時計草

こんばんは。
世界的に有名になった、ドイツのオーバーハウゼン水族館のタコ、パウル君ですが、
果たして予想は当たるのでしょうか?(・∀・)
私が涙したのは、パウル君は2歳ということで、
次回のワールドカップ2014年の予想は、もうできないということです。
タコの寿命は短いのですね。。゚(ノД`)゚。

http://www.asahi.com/international/update/0709/TKY201007090463.html

気を取り直していきます。
「ART meets Vories!」開催のお知らせです。
期日 7月10日(土)~8月8日(日)休館日はありません。
会場 ヴォーリズの館(「三宮」駅から北へ徒歩約15分)
問い合わせ ART meets Vories!実行委員会
080-3104-7111 までお願いします。
●オレンジジュースモンスター●
ショータローさんのブログに詳しい案内が載っています。
http://ua2g.jugem.jp/

さよなら余部鉄橋イベントです。
7月10日(土)・11日(日)・16日(金)午前10時~午後4時
場所 余部鉄橋下または水明の郷公園(香美町)(JR「余部」駅下車すぐ)
問い合わせ 香住観光協会 0796-36-1234 までお願いします。

写真は、4年前、2006年8月11日に撮影したものです。
余部鉄橋
朱色の鉄橋は見事でした。
余部鉄橋
香住海岸の景色と共に、あの輝きを私は忘れないでしょう。
余部鉄橋
ロマンスはなかったけれど、親切なおっちゃんとの出会いがありました。
想い出は心の中にそっとしまっておきます。
余部鉄橋
ありがとう!余部鉄橋。

鉄道ファンの方、そうでない方もイベントにぜひ!と思います。


写真は、時計草です。明石市立天文科学館の前で、7月初めに撮影しました。
時計草
トケイソウ科 別名 パッションフラワー
花言葉 聖なる愛 Sacred love
時計草
花期 7~8月 (9月も咲いています。)
原産地 中南米
英名 passion flower

2006年9月に撮影したときの記事はこちらです。
http://chronosmoon7000.blog59.fc2.com/blog-entry-706.html

時計草
個性的な花を咲かせる、つる性の花木です。
花が時計の文字盤に似ているのが名前の由来です。
パッションフラワーという英名は「情熱の花」と思われがちですが、
「キリストの受難」というラテン語パッシオがもとで「受難の花」という意味になります。

右側、蕾(つぼみ)がふくらんで、もうすぐ咲きそうでした。

時計草
5本の葯(やく)はキリストの5つの傷跡、葯のまわりのひげ状の副冠はキリストの使徒を象徴しています。
花言葉もキリストの教義をもとにしたもので、凛とした強さや精神性を感じさせるこの花にぴったりです。
(花言葉【花図鑑】FLOWERS MESSAGE 写真&図解 夏梅睦夫 大泉書店より)

よく目立つ花で覚えやすいと思います。
「聖なる愛」すてきな花言葉ですね。(^-^)
関連記事

人気ブログランキングへ
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
8523: by SONOMI on 2010/07/10 at 06:46:19

おはようございます
時計草 はじめて見ました
不思議な形ですね  創造の主の恵をおぼえます  聖なる愛 イエスキリストにしかない愛ですね
心に留めて今日を過ごします
ありがとうございました
良い週末をお過ごしくださいね
ランキングにポチv-22

8524: by ボスコ on 2010/07/10 at 09:56:44 (コメント編集)

タコのパウル君たこ焼きにされるとか言われてたけどそんなこともないみたいで良かったです(笑
見てるうちになんか可愛く思えてきたから不思議です。

時計草という植物初めて知りました。
なんとなく沖縄に咲いていそうな感じの花ですね。
それにしても英語名との発想の違いは興味深いなぁー。

らいとさんは本当によくお出かけされるのですね。
行動的~。

8525: by 翔子 on 2010/07/10 at 22:39:13

こんばんは^ ^
餘部鉄橋イベント ダーリンの調子のいいときだったら飛んでいったのにねと話し合いました; ;本当に残念です

時計草私も昨日撮してきました
本当に不思議な花ですね
「聖なる愛」ステキな花言葉教えていただきました^ ^

8527: by あっちゃ on 2010/07/11 at 00:31:07

余部鉄橋がなくなっちゃうんですね。鉄橋じゃなくなるんですね。私も5~6年前?に一度見に行ったことがあります。そのときは観光客はほとんどいなくって、事故の印象が強く残った橋だったけれど、こうやって写真で見るととても風情のある美しい鉄橋ですね^^。
トケイソウ、初めて知りました!印象的な形の花ですね。トケイソウって名付けた人のセンスに拍手したいです^^

8528: by MT on 2010/07/11 at 06:04:55 (コメント編集)

余部(餘部)鉄橋と言いますと
鉄道事故のイメージが未だに鮮明に残っております。
この事故の何年か前に、
今は廃止されました胆振線で似たような事故が起きましたので、
未だに記憶が蘇ってくるのかも知れません(←やや大げさですが)。

>「さよなら余部鉄橋イベント」
長さといい、高さといい、
画像で見るだけでも凄い余部鉄橋がなくなってしまうのは、残念ですね。

8530: by らいとNGC7000 on 2010/07/11 at 08:38:30 (コメント編集)

SONOMIさんへ

コメントありがとうございました。
目玉のような花で、初めて見たときに強く印象に残りました。
面白い形状に飽きないです。

8531: by らいとNGC7000 on 2010/07/11 at 08:44:04 (コメント編集)

ボスコさんへ

コメントありがとうございました。
パウル君はこれからも人気が続くでしょう!
水族園も一安心。喜んでいるのではないでしょうか。
沖縄には華やかでぐっとくる花がたくさん咲いていそうです。
時計草もインパクトでは負けていない気がしますよ。
英語名や由来を知ることでもっと花が好きになるのではないでしょうか。^^

8532: by らいとNGC7000 on 2010/07/11 at 08:48:46 (コメント編集)

あっちゃさんへ

大変お久しぶりです。
コメントありがとうございました。
余部鉄橋の橋の架け替え工事が完成間近ときくと、月日の流れを感じます。
全景を見ることができて良かったです。
時計草の名前は、本当ぴったりですね。

8533: by らいとNGC7000 on 2010/07/11 at 08:54:09 (コメント編集)

翔子さんへ

コメントありがとうございました。
いよいよさよならなのか…と淋しく感じます。
でも新しい橋の開通イベントがあるかもしれませんね。
快復しますようにお祈りします。

「聖なる愛」と知ると、時計草を見たときに
何となくですが背筋が伸びますよ。^^

8534: by らいとNGC7000 on 2010/07/11 at 09:03:22 (コメント編集)

MTさんへ

コメントありがとうございました。
余部鉄橋の事故が起きたのは、調べたところ1986年12月28日です。
お正月間近だったことを覚えています。
風景が変わることは残念に感じますが、新しい橋を作り、
安全安心な運行がされることが一番だと思います。

▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。