プロフィール

らいとNGC7000

Author:らいとNGC7000
神戸市在住です。乙女座。AB型。好きなこと・趣味:天文、観劇、ぶらりと散策、囲碁将棋。Blogの記事内容は、すべて管理人の私見です。
Link先への訪問は自己責任でお願い致します。
使用カメラは、CANON IXY510IS IXY110IS です。

FREE AREA


moon phases


募金 役者のひとり言 甲斐政彦の役者ブログ
月世界への招待

最近の記事

Categories

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

RSS

2006年09月のエントリー一覧

  • スポンサーサイト

  • 神戸垂水 絵葉書資料館

    絵葉書資料館へ行ってきました。閑静な住宅街の中にあります。垂水区内には急な坂がいくつもありますが、有名な坂の一つです。最寄りのバス停は舞子駅発神戸市バス51系統 学園正門前です。バス停より歩いて7、8分のところにあります。南側から行く場合は山陽電鉄の霞ヶ丘駅から歩いて10分です。絵葉書1万枚以上を所蔵しています。明治後期からの貴重な絵葉書や、外国の葉書も鑑賞することができます。絵葉書の好きな人には...

  • 孫文と南方熊楠 特別展開催です

    孫文と南方熊楠 孫文生誕140周年記念特別展が開催されます。国際学術シンポジウムも12月に開かれます。特別展「孫文と南方熊楠展-海外にて知音と逢う-」会期は2006年9月30日(土)~12月17日(日)です。会場は孫文記念館です。公式HPはこちらをご覧下さい。国際学術シンポジウム「孫文と南方熊楠-越境する知の対話-」日時は2006年12月9日(土)9時30分~18時会場は舞子ビラ神戸 本館「六甲の間」です。記念行事専用サ...

  • ハンミョウ

    ハンミョウです。ミチシルベとも言われています。 学名は、Cicindela chinensis japonica 英名は、tiger beetle といいます。今年の5月に神戸市内で撮影しました。全身が鮮やかな赤色、青色、緑色、白色などで彩られた大変美しい甲虫です。色彩の変異が大きく、また複眼が発達しており、ほぼ360度の視野を持っています。大顎は鎌状をしていて大きく、5本の歯を持っています。非常に長い脚を持ち、素早く走ることができます。 ...

  • 神戸らんぷミュージアム

    昨日の続きを書きます。神戸らんぷミュージアムへ行きました。関西電力のHPの中にも、こちらに詳しく紹介されています。クリエイト神戸というビルの中にあります。受付はエスカレーターを上がってすぐ右手です。電気のない時代「燃やすあかり」のコーナーから始まります。摩擦による発火方法の説明が掲示されていました。錐(きり)もみ式・ひも錐式・舞い錐式・鋸(のこ)引き式・墨すり式・竹ひも式、等があるそうです。時代が進...

  • 神戸とんぼ玉ミュージアムへ行って来たよ。

    神戸市中心部にあるとんぼ玉ミュージアムへ行って来ました。三宮駅、元町駅より徒歩8分のところにあります。http://www.lampwork-museum.com/access.htm館内は販売と展示スペースのコーナーに分かれていて展示スペースでは、とんぼ玉の作られる前の時代からの例えばビザンティン帝国時代のものなども、飾られていました。有名作家さんによる、とんぼ玉は美しかったです。ショップの方では、とんぼ玉が並んでいましたが販売価格は...

  • 神戸元町を歩く

    前回の記事の続きを書きます。神戸珈琲物語のお店を後にして、てくてく歩いていくとキャベツ焼きのお店がありました。歩道では若い人たち10人くらいがおいしそうに食べていました。値段の安さに惹かれましたが、ここはぐっと我慢です。(`´)せっかく元町まで来ましたからね。神戸大丸が見えています。元町商店街の顔、ラ・ルーチェです。神戸元町商店街のこちらのページをご覧下さいね。世界的ガラス造形作家の三浦啓子さんの...

  • コムラサキ(紫式部)

    コムラサキです。近くの公園に面した道路沿いにて先週撮影しました。被子植物門 クマツヅラ科 ムラサキシキブ属で、最大高は1 ~ 2m。 東北地方から沖縄や朝鮮半島、中国に分布する落葉性の低木です。「紫式部」とも呼ばれていますよ。学名は、Callicarpa dichotoma (Lour.) K.Koch といいます。 葉は上半分にだけ鋸歯があります。鋸歯については、こちらのサイトをご覧下さいね。...

  • 転法輪寺 2

    転法輪寺は「明石西国三十三箇所巡礼」の二十七番目です。1685年(貞享二年)に第九代明石藩主若狭守松平直明により始められました。「西国観音霊場巡礼」の原形は、平安時代の11世紀に花山法皇が始めたものだそうです。「西国」の意味は、関西のことではありません。「西方浄土」のことですので、淡路西国、信濃西国、常陸西国など全国にありますよ。西方浄土については、こちらの方のサイトがわかりやすく説明して下さって...

  • 垂水 転法輪寺への道

    日記 - コメント(22) - トラックバック(0) - 2006/09/14

    9月3日に神戸市垂水区名谷町にある転法輪寺を訪れました。山陽バス(垂水東口発12番系統)で「中山」で下車、または、神戸市営地下鉄名谷駅から山陽バス(12・14番系統)で「中山」下車後、中山交差点を北へ歩きます。 残暑の厳しい日でした。ため池を右手にてくてくと坂道を歩きます。途中、3m近くあろうかという植物を見ました。ジャンボススキ?かもしれないのですが、大きすぎるので自信がありません。ススキの最大高は図鑑に...

  • 武田信玄の言葉とサブドーム。

    「人は城、人は石垣、人は堀。情けは味方、仇は敵也。」武田信玄の言葉です。冒頭の言葉の後半ですが、私はこう解釈しています。「人には情けをかけましょう。仕返しをしてやろうなどという、悪しき心は良くありません。」実際の私は、むかつくことは多々ありますし、この~!(`´X)と思う出来事も起こります。ぐっと我慢をしてその場をやりすごすことができるようになりたいです。話を続けます。写真は明石の人丸前駅付近を歩い...

≪前のページ≪   1ページ/1ページ   ≫次のページ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。